So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

BL小説「【デジタル版】花と天使」(阿賀 直己) [感想・小説(BL)]

ずっと前から読んでみたくて、ずっと前からダウンロードしていた本。
読了しました!

花と天使

花と天使

  • 作:阿賀 直己 カバーイラスト:ぱち
  • 発売日: 2017/04/25
  • メディア: Kindle版

---------------------------------
静かな住宅街にある一軒の小さな洋菓子店“fleur et ange”。この店でパティシエとして働く深海秋彦は人生でただ一度だけ一目惚れをしたことがあった。小学4年生の新学期、相手はおかっぱ頭の転校生。初恋だった。ある朝いつものように出勤してみると、その初恋相手が店の前に立っていて……。小さな洋菓子店を舞台に巻起こる、嵐のようなロマンティック・ボーイズラブストーリー。
---------------------------------

あらすじのような設定が大好きで。
少年の頃の初恋。キラキラしてて。・・・と、物語の出だしは良かったのだけれどねー。

深海の初恋の相手・遼谷が突然、現れて、平穏だった深海の日常が一変する。
出来ればこのまま地味に何の希望も持たず生きていきたい・・・そう思っていた深海だったのに、遼谷が思わせぶりな言動で深海を揺さぶる。
これって本当なの?それとも何か裏があるの?
そう思いながら読んでました。
遼谷の一途を信じたいけれど、でも、これで裏切りとかだったら、私の一番苦手なパターンじゃん!とか思ったり。

結果的にはどっちも・・・だったかな。
裏切る(傷つける)前に、惚れちゃったって感じで、それも傷つけようと近づいた本当の理由ってのが、ちょっとなー^^;
遼谷の深海の思いは本物だったので、それはそれでホッとしたものの、なんだかなーという読了。

あと、思ってた以上に小学生の話題が2人の間に全然出てこなくて、それも私には肩すかしだった。
深海が「本当は小学生の頃からお前を・・・」なんていう告白も聞いてみたかったなー。
そしてそれを知った遼谷の反応も知りたかった。

ただ、あらすじを読んで勝手な期待をしただけで、物語全体としてとてもほっこり出来る話でした。
スイーツのお店なので、雰囲気も可愛い感じ。

阿賀直己さんの本、読むの2冊目だけれど、文体というか、活字の並べ方というか、何か好き。
私が凪良ゆうさんとか朝丘戻さんを読むような、そういうすーっと物語に入っていける書かれ方してる。
あともう一冊、阿賀さんの本で読みたいのがあるので、近々読んでみよう。

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:

観終わったけれど。。。 [アニメ・声優の話]

AT-Xで放送されてる「シュタンズ・ゲート」
今日最終回だったのだけれど。

え、この終わり方ってtrueENDじゃない・・・よね?
もしかして4月から始まる「シュタインズ・ゲート 0」へ繋げるための再放送だったのか。
それはそれで良いけれど。
でもtrueEND知りたいぞーっ!!!

20180221235947.jpg

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コミック「【デジタル版】シューダン! 1,2巻」(横田 卓馬) [感想・コミック(その他)]

この作家さんの前作がとても気に入ってたので、新作も読んでみました。
ダンスから一変、サッカーのお話です。

シューダン! 1 (ジャンプコミックス)

シューダン! 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 横田 卓馬
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/11/02
  • メディア: コミック

シューダン! 2 (ジャンプコミックス)

シューダン! 2 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 横田 卓馬
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/01/04
  • メディア: コミック

------------------------------
サッカー王国と呼ばれる静岡で少年団に所属している小学六年生・桜田創始は、チームメイトと一緒になんとなくサッカーを楽しむノンガチ勢! そんな少年団にある日、女の子が入団することになり――!?
------------------------------
遠州杯二回戦! 相手はライバル・西美薗FC! ソウシたちの浜西FCが先制点を決めるが依然として激しい攻防が続く! そして迎えた後半戦、西美薗の巨神兵・渥美にボールを奪われ、再びピンチに追い込まれてしまう! 白熱する試合の行方は――…!?
------------------------------

サッカーが題材の物語はよく読んでるけれど、この物語は一風変わっていて、なんとなくサッカーをやってる、遊び感覚に近いノリでやってる、そんな少年サッカーチームに一人の少女が入団してきて、周りの意識がどんどん高みに向かって変わっていく・・・っていう、最初は(サッカーに)女の子かぁ・・・・って思って読み始めたけれど、これが思ってた以上に面白くて。。。。

主人公・ソウシとナナセとのやりとりは少年マンガの王道一直線なのだけれど、でも初々しくて可愛いんだ。
まぁソウシほどナナセは“男子(異性)”ってものをまだ全然意識してないし、何よりサッカーへの思いの純粋さがすっごくいい。
その思いに周りがどんどん引っ張られていくのだけれど^^
試合の場面はとてもスピーディで迫力あって、熱くなる!引き込まれる!

サッカーの才能の持ち主・ロク(イケメン♪)が、ようやく本音を吐きだしたトコで2巻が続く。
あぁーっすっごくいいトコじゃん!!!
それまでの流れでロクはもしかしたら、引抜されてソウシ達と敵のチームに入っちゃうんじゃないかってちょっと心配だったけれど、そういう展開じゃない感じで安心^^

3巻発売されているし、そろそろ4巻も発売されるみたいなので、続き読みます!!
今度は前作のダンスの物語みたいに、これからもっと面白くなるのにーってトコで終わらず、長編作になって欲しいと思います!!

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:

コミック「大谷さんちの天使様 3巻」(鳥乃 桐) [感想・コミック(その他)]

咳止め風邪薬を飲んだら眠気がハンパない~^^;
でも咳が少し治まってるかも。。。

最近読んだ本。
これ、めちゃくちゃ好きだったのになー。
3巻で終わってしまったよ。

大谷さんちの天使様(3)(完) (ガンガンコミックスONLINE)

大谷さんちの天使様(3)(完) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: 鳥乃 桐
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: コミック

---------------------------------
小さな《こまち通り商店街》の住人、光伸・啓介・広明の幼馴染み3人と、天使ミカエルが過ごす四季折々。ブラコン兄さんルシフェルは懲りずにミカエルのもとにやってきて、それを連れ戻すためにガブリエルが登場。啓介の仕事っぷりを追跡したり、海で花火をしたりささやかだけどワクワクする日々を過ごすミカエルに気になる症状が…? ちょっとの不思議と、ちょっとのよろこび。商店街を舞台に繰り広げられる、ふんわり日常コメディー完結!!
---------------------------------

でも最後はうまくまとめられていたなーって思った。
ギャグばかりで突っ走っているお話でなく、時々シンミリさせられるトコもあり、メリハリがあって読んでて飽きが来なかった。
何より、ミカエルが可愛くて。
そのミカエルに対して、異常のほどの溺愛ぶりを見せる兄のルシフェルと、ルシフェルのブラコン暴走を止めるべく登場する彼の従者の絡みが一番お気に入りだったよ。

またこういう話、描いてくれないかなぁー。
希望を持ちつつ、気長に待ってるよ^^

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ただいまレンタル中。 [今日のまるこ(雑談)]

今ハマってる「文豪ストレイドッグス」
3月映画も楽しみにしてる。
そのコミカラズも読んでみたくて。

文豪ストレイドッグス コミック 1-13巻 セット

文豪ストレイドッグス コミック 1-13巻 セット

  • 作者: 春河35 朝霧 カフカ
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/08/04
  • メディア: -


買おうかどうか、買うとしたら紙本にするかデジタル版にするか。
でも今、本の整理してるトコだし、これ以上紙本が増えてもなーとか。。。

で、その結果、TSUTAYA DISCASでレンタルしました。
そうよ、この手があったのよー^^

20泊21日のレンタル。
レンタルしたのは15冊なので、少しは落ち着いて読めると思う^^

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:

BLドラマCD「子供の領分 vol.5 悪運の条件(バッドボーイズ)」 [感想・CD(BL)]

フィギュアスケート、羽生くん、凄かったですねー。
宇野くんも。
田中刑事くんも頑張っていました。
冬季オリンピック、早くも後半折り返し。
これで一気に盛り上がっていくといいなー^^

今日も昨日に引き続き「子供の領分」シリーズのドラマCDの下書き感想のアップです。
そうそう。
今日、久々に本屋に出向いたけれど、やっぱり「本屋」っていいね。
面白そうな本がいっぱいあった。読みたいなー。

----------------------------------

子供の領分ドラマCDシリーズ『子供の領分 vol.5 悪運の条件(バッドボーイズ) 』

“ガキ領”のドラマCDの中でも欲しかったシリーズがやっと買えました^^
広海の体育祭編♪

小説でもこのお話は、特にたくさんの登場人物が出てきて人の絡み具合に頭の整理が大変だったけれど(笑)、このドラマCDでも同じようにたくさん登場してきます。
あの人とこの人がこう絡んで、この人とあの人がこう繋がって・・・と頭をフル回転しながら、読んだ小説の記憶がしっかり役立って、ドラマCDは難なく楽しめましたよん♪

ドラマCDの中で流れる体育祭のBGMが、学生時代、自分の体育祭でもよく耳にしていた音楽だったので、まるでその場にいて、自分も広海のリレーを見ているような臨場感も味わえました。

広海のごぼう抜き組別対抗リレーを見た時の陽一兄と大地の『生つぶやき』もバッチリ!
大地くん、特に変わらずボッソリ声なのに、でもその興奮(感動)が伝わってきたよ^^
こういうトコが陽一兄とちがって、普段は兄とも思わない態度を広海に取っているけれど、でもどこか羨望しているっていうのが分かる。
やっぱり可愛いぞ。三男坊^^

小説を読んでた時も、この場面が来るのがすんごく楽しみだった蓮見御三家、武藤先輩&大悟、そして大地と同じバスケ部の日高が集った茅野三兄弟とのライチタイム。
“生”の会話は活字に色と空気が付いて、聴いててホント、楽しかったー♪
(そー言えば、この時約束した“お食事会”はどーなったのだろう・・・。本当にやって欲しい~。シリーズ続編で書いてくれるといいなー)

大地VS日比野の緊迫場面もあったし、小説通りだったかな。
でも生で聞くと、大地の怒り声は相当に迫力ありました。
日比野じゃなくても、ありゃビビる(笑)

ドラマCDを聴くと、もう一度原作を読み返したくなるね。素晴らしい相乗効果だわ。

CD2枚組、全編通して大満足でしたが、ただ、体育祭前に茅野兄弟達のスーパー買出しの場面が入っていなかった事だけがちょっと残念でした。
あの場面も大好きだったのになぁーーーー。

【CAST(覚書)】
茅野広海:関 智一
茅野陽一:関 俊彦
茅野大地:三宅健太
小林芳樹:三木眞一郎
新田 薫:森久保祥太郎
椎名克彦:置鮎龍太郎
堤 大悟:中井和哉
武藤和将:森川智之
麻生涼介:坪井知浩
日高千秋:櫻井孝宏

-----------------------------------

・・・改めて見たら、ドラマCD、豪華キャストだね。

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:

BLドラマCD「子供の領分 蓮見高校(がくえん)ハリケーン」

声はだいぶ出るようになってきたけれど、今度は咳が出だした。
ダメじゃん><
3月には「文豪ストレイドッグス」の映画に行く予定なのに。
・・・って、まだ半月あるから大丈夫か(笑)

今回も下書きのままにしていた記事をアップします。
またまた「子供の領分」のドラマCD。(この時期、どんなけ好きやったんやーってか・笑)

「子供の領分」ドラマCD 『蓮見高校(がくえん)ハリケーン』
(ジャケット、貼り付けようと試みたけれど、古くてCDの画像、出てこないや^^;

----------------------

「子供の領分」ドラマCD3枚目、購入。

順番としては2番目に発売された『蓮見高校(がくえん)ハリケーン』です。
茅野兄弟編の1枚目に続いて、2番目はタイトル通り蓮見高校・御三家と広海中心の学園生活が存分に浸れます~。

広海の蓮見高入学式から、蓮見御三家の新田、椎名との出会い、そしてその年の体育祭前の事件(?)の場面もあり(小説で読んでた想像以上にドラマは激しい触発でした~・笑)、ドラマCDの物語は現在2年生の体育祭前の広海達の様子までがピックアップされて収録されています。
タイトル通り、蓮見御三家中心のドラマCDですが、ところどころに茅野兄弟(陽一・大地)の場面も差し込まれてあって、個人的にはやっぱりココが面白い。
陽一VS大地、いいねー♪
“あぁこんな場面あった!あった!”って思い出しながら楽しく聴いてました^^ 
“ナマ”で聴く広海を起こす大地の声や、そこで一波乱(?)ある様子、そしてそこに寝起き最悪な陽一がやってきて・・・ってやっぱり怖かったよぉ~(笑)

このCDの最後に【おまけの御三家プラス・ワン】っていうキャラクターになりきっての収録トークが入っています。これ、面白かったです。
声優さん達のドラマCDを録り終えた後のフリートークっていうのはよくありますが、“キャラクターになりきって”っていうのが新鮮でした。
ホントに広海達がワイワイガヤガヤと、学生ムードでインタビューに答えてる感じが楽しそうで良かった。
このパターンで陽一と大地はないのかな。
でも大地と・・・だったら、会話になんないか(笑)

聴くたび、キャラクターとボイスキャストがピッタリフィットして、“ガキ領”好きならドラマCDはたまらないですな~^^

【CAST】
茅野広海:関智一
茅野陽一:関俊彦
茅野大地:三宅健太
**********
小林芳樹:三木眞一郎
新田薫:森久保祥太郎
椎名克彦:置鮎龍太郎
**********
武藤和将:森川智之

nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:

今日も。。。

もう一日、更新お休みします~。
喉の痛みとその影響でか声が全く出ないだけで、それ以外体調は全然大丈夫なのだけれど。
今日一日仕事に行ったら、土、日とお休みになるし。
あと一日、頑張るよーっ!

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

喉の調子が。。。 [今日のまるこ(雑談)]

喉の調子がおかしい。
声が出ない。
何かしんどい。
まさかインフルとかじゃないよね><
今日、一日様子見ます。
20180215000741.jpg

今日の更新、お休みします~><

nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

小説「今度はマのつく最終兵器!」(喬林 知) [感想・小説(その他)]

ようやく仕事が一段落~。
昨日の納品は少し自信がなかった。
分からない箇所が出てきて。連休だったので問い合わせる事も出来なくて。
完全仕上げでの納品だったので、いろいろなパターンを作って行った。
これで合ってますって言われてホッ!!
自分で仕事をやっていくって、こういう苦労もあるんだなー。痛感!
でもまた仕事もらえてヨカッター。

今日も過去の下書き記事のアップだよ。
結構溜めてるんだなー私^^;
その時書いたそのまんまでアップします~。

今度はマのつく最終兵器! (角川ビーンズ文庫)

今度はマのつく最終兵器! (角川ビーンズ文庫)

  • 作者: 喬林 知 画:松本テマリ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: 文庫

--------------------------------
このたびうっかり魔王に就任しちゃったおれ、渋谷有利。こっちの世界に戻って安心したのも束の間、ふたたび素っ裸で銭湯から異世界へGO!しちゃったおれは、魔王のステイタスを上げる最終兵器―魔剣モルギフを探す旅に出るハメに。名付親のコンラッド、婚約者のヴォルフラム(82歳・♂)と一緒の優雅な船旅に…なるわきゃねーだろ!どーするよ、おい!!抱腹絶倒ハイテンション・ファンタジー第2弾。
--------------------------------

〇マ、2巻目です。
前回はトイレから流されて〇マの世界へ・・・でしたが、今回は銭湯からでした(笑)
しかも今度は素っ裸で・・・っていうのが笑える。
ずっと〇マの世界にいるワケじゃなく、行ったり来たりなのが面白いな。

今回、ユーリが〇マの世界に戻った時は、人間と一戦交える寸前の状態で、開戦の決断を迫られます。
戦う(殺し合い)は絶対避けたいユーリは、魔王しか手に出来ない最終兵器を求めて旅に出る・・・というのが今回のお話。
今回もすんごく面白かった!
1巻以上に、ユーリを囲むキャラクター達の個性がより一層描かれていて、皆んなに愛着湧いてきます(笑)

中でも一番クズれたのがグウェンダル(笑)
子猫に対して向けた言葉やイライラを押さえる時にとる行動など・・・。
そうか。そういうキャラだったのね(爆)
さらに、ギュンターと共に、ヴォルフラムに対して『わがままプー』って言うのがホント笑えた。

その『わがままプー』・・・憎まれ口を叩きながらもユーリの後を追ってくるのが何だか可愛い^^
2巻の最後ではヴォルフラム、積極的に出てたしね(笑)

そうそう。
今、BSで再放送されているアニメ・〇マを友達から録画してもらっていて、先日、1話だけを見ました。(やっぱり先に小説を読んでからアニメを観ようと思ったので。)
エンディングで、ミニキャラになってユーリの後をちょこちょこと追ってるヴォルフラム。
2巻まで読んだら、その行動(?)も分かります(笑)
ヴォルフラム、可愛いじょ~!!

最終兵器を求めての旅も、いろんな事が起こって、気持ちが重くなるような場面や展開もありました。
〇マの世界だけじゃなく、この世の中にも当てはまる事がいっぱいあって、胸が苦しく感じる事もありました。
でもユーリが最終兵器に対して取った行動、そしてそれを託した言動は、とっても正しいと思いました。
ちょっと感動。ユーリ、さすが魔王!やっぱり只者ではない。

コンラッドの存在も隠されている部分がこれからいろいろ出てきそうなので楽しみのひとつです。

で、今回も最後はまた日本に戻ってきて終わり・・・でしたが、全体通して面白かった中で、特に自分的に爆笑ヒットだったのは、ヒスクライフさんの挨拶の場面でした。
それ、反則~(爆)
電車の中で読んでいたので、噴出しそうになる口を押さえるのが大変でしたよ~!!

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -
メッセージを送る