So-net無料ブログ作成
検索選択

コミック「【デジタル版】銀盤騎士 1巻」(小川 彌生) [感想・コミック(その他)]


銀盤騎士(1) (KC KISS)

銀盤騎士(1) (KC KISS)

  • 作者: 小川 彌生
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/03/13
  • メディア: コミック

【あらすじ】
ヘタレ男子が王子に変身! 氷上に魔法をかけるラブ×コメディ!――小さな出版社で健康雑誌の編集をしている猪狩千登勢(いがり・ちとせ)。幼なじみの雉子波心(きじなみ・こころ)は男子フィギュアスケートのスター選手!だが彼の活躍の裏には、千登勢との「ある秘密」があった。その鍵は---魔法少女と鎧の騎士!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★☆☆
*一般コミックス

[猫]感想。。。
(2013.3月刊行)
綺麗なイラストに惹かれて以前「期間限定無料配信」の時にダウンロードしててすっかり読み忘れていた作品。
ちょうどテレビでやってたフィギュアを観て「そういえば・・・」と思い出し、好奇心で読み始めたら。。。

あら、面白い!!

どっぷり少女恋愛マンガ。
でもなんだろ。すっごくドキドキ、キュンキュンさせられる。
全然作品の感じは違うけれど、初めて「君に届け」を読んだ時のような感じに近いかも。

個人的にメンタル弱く、好きな子の言動に左右されてるようなヘタレな男子は苦手なはずなのに・・・。
なぜかキュンとさせられる雉子波心の魅力って・・・!!
たぶんギャップだな(笑)
めちゃくちゃカッコいいのに、すっごく訛りでしゃべるとかガチオタとか・・・(笑)
千登勢の前だけに見せる無防備な笑顔。
うーーーーーんっ!たまらんっ!!!(*^▽^*)

千登勢もワタシからするとひとつ間違ったら苦手な女の子キャラになりそうな天然キャラなのに、これが何か嫌味なく可愛いんだよね。
ワタシの場合、少女恋愛マンガはどんなに男の子が好みでも、主人公の女の子キャラに好感が持てるかどうかで作品にハマれるかどうかが分かれちゃう。
そういう意味でもこの作品は◎!!

1巻ですでに両思いと分かるくらい分かるので(笑)
千登勢と心がこの先、どういう風に自分の本当の思いに気づき、それを相手に伝えていくのか・・・がすっごく楽しみ!!

まるで反抗期の子供のような言葉を千登勢にぶっつけた心。
あぁ何て可愛い(それすらも・笑)!!

続きが気になって仕方がないので2巻から既刊されている5巻まで電子書籍割引キャンペーン中に一気買い~♪(笑)

(読了日:2015.3.31)

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る