So-net無料ブログ作成
検索選択

BL小説「世界のまんなか~イエスかノーか半分か 2~」(一穂 ミチ) [感想・小説(BL)]


世界のまんなか~イエスかノーか半分か 2~ (ディアプラス文庫)

世界のまんなか~イエスかノーか半分か 2~ (ディアプラス文庫)

  • 作者: 一穂 ミチ 画:竹美家 らら
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2015/06/10
  • メディア: 文庫

【あらすじ】
極端な二面性を持つ人気アナウンサーの計と、懐の深すぎる映像作家の潮。知り合って一年、些細な諍いは絶えないながら仲良くやっていたふたり。そんなとき計は「ザ・ニュース」の裏番組に出演するタレントの木崎が、自分のせいで旭テレビのアナウンサー試験に落ちていたことを知る。好きでなったわけじゃない自分に、ここにいる資格はあるのか。迷いから調子を崩す計は、心配してくれる潮にも素直になれず…?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]挿絵お気に入り度 ★★★★★

[猫]感想。。。
(2015.6月刊行)
前作以上に面白かったです。
てか、前作以上に計の心のツッコミがパワーアップしてて最高でした(笑)!

潮と計。
上手く言えないけれど、ホント「男同士」って感じがするんだ。
甘いムードの時でも全然甘ったるくない。
でも潮なりの包容力なんでしょーか。
計をちゃんと心地よく甘やかしている潮の計への愛情がすっごく良いの!!

それにどっぷり甘えながらも素直になれない計。
でも影でちゃんと反省したりして、可愛いヤツ!(笑)

何だかんだ言いつつとても分かり合ってる。
この2人ならでは・・・の関係が素敵^^

個人的に“記憶喪失”ネタってあんまり好きじゃないので終盤のアクシデントはちょっといらないかなーって思っちゃった。
急に“おりこうさん”になっちゃうんだもの。
潮の戸惑い、不安、寂しさが伝わってくる。
計は“計”である事が一番良いや^^

そうそう。
最後の最後になって木崎の“そうちゃん”がウケた。
そうくるか(笑)
“そうちゃん”含めてまた続き、あるといいな。

ツンしながらもキスを待つ計とちょっとイジワルしてる潮のカバーイラストがめちゃくちゃ可愛い!
そうそう、2人はホント、こういう感じ(=仲)です^^

(読了日:2015.6.23)

*****
シリーズ既読感想
イエスかノーか半分か

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る