So-net無料ブログ作成
検索選択

BL小説「薔薇王院可憐のサロン事件簿 花嫁求ムの巻」(高岡 ミズミ) [感想・小説(BL)]


薔薇王院可憐のサロン事件簿 花嫁求ムの巻 (講談社X文庫ホワイトハート(BL))

薔薇王院可憐のサロン事件簿 花嫁求ムの巻 (講談社X文庫ホワイトハート(BL))

  • 作者: 高岡 ミズミ 画:アキハルノビタ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/10/02
  • メディア: 文庫

【あらすじ】
薔薇王院家の五男で末っ子の可憐は、天使のような見た目に人を疑うことを知らない無垢な心の持ち主だ。世間の役に立ちたくて探偵事務所『ときめきサロン・ドゥ・アンジェ』を開いた可憐は、ある依頼がきっかけで宇堂将敬という秘密の恋人ができた。 会うたび、話すたび、宇堂をどんどん好きになる。恋の幸せに酔いしれる可憐の前に、真っ青なスーツにおかっぱ頭の高慢ちきなお坊ちゃま・南天が現れて!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★☆
[ひらめき]挿絵お気に入り度 ★★★★☆

[猫]感想。。。
(2015.10月刊行)
続編楽しみにしていました!
何か好きなんですよねー。
可憐ちゃんのほんわかぶりが^^
皆んなから大切になれている箱入りお坊ちゃまだけれど、決して依存心の強い甘えたさんじゃなく、本人はそんな環境から自立しようと頑張ってるし、何よりとてもポジティブで、想像以上に心が強いのが良いんです。
可憐ちゃん、ホント可愛いです!!

まぁでも今作は何といっても南天くんでしょー(笑)
最初はなんてキャラだっ!?って思ったけれど、可憐の兄・響一に一目ぼれしちゃった後は何だかすっごく可愛くて^^
愛情表現がプレゼント攻撃っていうのも不器用すぎて、思いはどこまでも玉砕のようだけれど、でも何だか応援したくなるんだよねー^^

南天登場により個人的には物語が一層面白くなってきたよ。

可憐の兄達も個性たっぷりで素敵すぎる♪
次はどんな依頼に挑戦するのか、兄達の短編を読むとちょっと試練かも。
頑張れ!可憐ちゃん!!

アキハルノビタさんのイラストも好き♪

(読了日:2015.10.9)
*****
シリーズ既読感想
薔薇王院可憐のサロン事件簿

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る