So-net無料ブログ作成
検索選択

コミック「江の島ワイキキ食堂2~4巻」(岡井 ハルコ) [感想・コミック(その他)]

江の島ワイキキ食堂 2 (ねこぱんちコミックス)  江の島ワイキキ食堂(3) (ねこぱんちコミックス)  江の島ワイキキ食堂 4 (ねこぱんちコミックス)
江の島ワイキキ食堂 2 (ねこぱんちコミックス)
江の島ワイキキ食堂(3) (ねこぱんちコミックス)
江の島ワイキキ食堂 4 (ねこぱんちコミックス)
(作:岡井 ハルコ)

【あらすじ・2巻】
江の島ワイキキ食堂へようこそ!シェフの頼ちゃんと幼なじみのヒカリ、そして私・看板娘のオードリーが、あなたのお越しをお待ちしております。我が愛する飼い主の頼ちゃんが腕によりをかけて作った料理を食べに来ませんか?内緒だけど人語がしゃべられる、私・不思議にゃんこのオードリーがご案内します!!

【あらすじ・3巻】
飼い主・頼ちゃんのお店のお手伝いから恋のお手伝いまで幅広くお世話します!人語が話せるニャンコ・オードリーの活躍満載!

【あらすじ・4巻】
ワイキキ食堂のオードリーは実は人語が話せますが、それは内緒…飼い主・頼ちゃんのお店のお手伝いから恋のお世話までこなします!


[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★★★
*一般コミックス

[猫]感想。。。
(2巻:2011.1月、3巻:2011.7月、4巻:2012.3月刊行)
先日読み終えて本棚に入っていた1巻を何気に再読したら、オードリーの可愛さに再度ヤラれて、その勢いで2~4巻と買っちゃいました。

面白いし、可愛いし、癒されるし・・・!
ちょっぴし切ないエピソードなんかもあって1巻、1巻に温かいモノがいっぱい詰まってあってとても読み応えあります。

住宅事情で猫が飼えないワタシには、オードリーのような猫と暮らしている頼ちゃんが羨ましすぎるっ!!

4巻だったっけ。
オードリーの「サクラ」だった頃の話が切なくて。
最後に流れる「サクラ」から、元飼い主へのメッセージに涙腺崩壊(T_T)

読んだ後、明るい気分になれるのと、じんわりと幸せな気持ちになれるのと・・・。気づけばこの物語(=オードリー)のすっかり虜に・・・(*^^*)

現在8巻まで発売されているので、近々5~8巻まで一気買いしますっ(笑)

(読了日:2016.1.10)
*****
シリーズ既読感想
江の島ワイキキ食堂(1)

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る