So-net無料ブログ作成
検索選択

コミック「幽落町おばけ駄菓子屋 1巻」(明日香 さつき) [感想・コミック(その他)]


幽落町おばけ駄菓子屋(1) (Gファンタジーコミックス)

幽落町おばけ駄菓子屋(1) (Gファンタジーコミックス)

  • 作者: 明日香 さつき 原作:蒼月 海里 作画:六七質
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2016/04/23
  • メディア: コミック

【あらすじ】
あの世とこの世の狭間に集う、人の未練と優しい絆。大学進学のため、東京“有楽町"で新生活を始めることになった御城彼方は不動産屋の猫目ジローと共に、風呂・トイレ別で家賃4万という破格の新居を訪れる。だがそれは妖怪や幽霊が跋扈する、この世とあの世の狭間の街“幽落町"の物件で…!?累計30万部突破の人気シリーズ待望のコミカライズ!!<原作者>蒼月海里書き下ろしエピソード&<キャラクターデザイン>六七質描き下ろしピンナップ収録!!

お気に入り度:★★★★★
(2016.4月刊行)

小説から気になっていた物語です。
コミカライズの方も評判良かったので、こっちから読んでみる事にしました。

物語そのものも思ってた以上に面白く、また明日香さつきさんの絵柄も好みのせいか好きな感じだなーって思いながら読み進められました。

水脈さん、美しくて、そして可愛いです。

影で登場する幽霊にはちょっと最初は辛かった。
(私は子供や動物にスポットが当たるのは辛い><)
でも虐待とかじゃなくて良かった。
最後は(魂が)救われて良かった(涙)

彼方くん、しばらくは滞在ですね(笑)
猫目ジローのようなキャラも好き。

まだまだ謎や秘密が多そうな“幽落町"。

コミカライズは2,3巻と発売されているようだし、それと同じくやっぱり原作本も読んでみようかなって思ってます^^

余談ですが、自分が直感で“面白そう”って思った本ってやっぱり読んでみた方が良いですね。
この作品もそうだけれど「当たり」だった場合の方が断然多い^^

(読了日:2017.2.12)

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る