So-net無料ブログ作成
検索選択

コミック「【デジタル版】ピアノの森 4巻」(一色 まこと) [感想・コミック(その他)]


ピアノの森 4 (モーニングKC (1436))

ピアノの森 4 (モーニングKC (1436))

  • 作者: 一色 まこと
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/05/23
  • メディア: コミック

お気に入り度:★★★★★
(2005.5月刊行)

面白いです。ホントに。
今巻も★5つ!

4巻あらすじ。。。

阿字野との取り引きの結果、しぶしぶ全日本学生ピアノコンクール中部南地区予選に出場することになったカイ。だが同じコンクールに雨宮修平も参加していて……しかも雨宮は優勝候補! 初めての大舞台に友達との対決、カイの演奏は果たして!?

早く先が読みたい!
次のページを捲るのがワクワクして、一気に読めちゃう。

確かに育ってる環境は複雑だけれど、カイは根っから良い子だね。
母親の愛情たっぷりに育ってきてるっていうのが分かる。
すごく優しい子だ。

誰に対しても、増してや阿字野に対しては自分が作った借りは絶対にそのまんまにしない。
それゆえにピアノコンクールに出場するハメになっちゃうのだけれど。

授業中でもずっと指でピアノを引いてるカイの姿が印象的でした。
何かに没頭する人ってこんな感じなんだろうな。
凄い集中力です。

カイの母親を見てると何だか泣けてきちゃうんだな。
世間が何と言おうと本当に良い母親だと思う。

雨宮くん。
顔つきまで変わってきた。
カイとはもう純粋な友達には戻れないのかな。
なんだか寂しいな。

コンクールが始まった!
カイの出番まであと少し!
早く続き、読もう。

(読了日:2017.4.8)
*****
シリーズ既読感想
【デジタル版】ピアノの森(3)
【デジタル版】ピアノの森(1)~(2)

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る