So-net無料ブログ作成

アニメ「Devil May Cry」全12話 鑑賞! [アニメ・声優の話]


Devil May Cry - The Complete Series Box Set [BLU-RAY] (15)

鑑賞当時に感想を下書きし、そのまま保留してしまっていたアニメ。
時期は大幅にズレてますが、せっかくなので感想は当時のままでアップします。
(しばらくこの感想アップパターン続きます・^^;)
------------

アニメ「Devil May Cry」全12話 鑑賞! 
先週の土、日、夜は「神無ノ鳥」ゲームに没頭しておりましたが、日中は、これまで録画貯めしていたアニメをDVDにコピーする作業をしておりました。
ヒマだねぇ~・・・いや、ワタシにはこれは決して「ヒマ」ゆえの作業ではありませんっ(笑)
今回、最終話までダビングし終えたものは「ヒカルの碁」「最遊記RELOAD」「Devil May Cry」の3本。
75話ある「ヒカルの碁」は長かったから、今のところHDD⇒DVDに収めただけで、途中からは観れてませんが・・・。
「最遊記RELOAD」と「Devil May Cry」は全話録画しながらきっちり観ました。
「最遊記RELOAD」もすんごく面白かったけれど、ただいま「最遊記RELOAD GUNLOCK」が引き続き放送されているので、そのお話が終わった後、また記事にしたいと思います。

今回は、録画してみた時にはあまり・・・というか、全然知らなかった「Devil May Cry」(あらすじ読んで面白そうだったから録画してた)が自分的には大当たり~だったので、思わず記事にしてみました。
悪魔達がちょっとグロいけれど、この手のグロさは全然平気。
そんな事より、ダンテ(主役:悪魔と人間のハーフ。この設定がまたいいじゃないかっ)が超ーーーーーーかっちょ良いのーーーっ!!!
なんてたって、強いし!強いし!強いし・・・!!!(ワタシはショタ系も好きだが、こういう系も大好きだっ^^)
自分の武器である「エボニー&アイボリー」という2丁拳銃と「リベリオン」という巨大な剣を振り回す姿はもちろん、敵(悪魔)にとどめを刺す前に、ゆっくりと舌で自分の上唇を舐めるしぐさがめちゃくちゃヤバイっ(*^^*)
でもって、そんな凄い大きな男が、ピザと甘いもの大好きでいつもストロベリーパフェを食べてる(笑)
このギャップがまた良い~♪(こういうギャップは男前には鉄則・笑)
森川智之さんの声がダンテとピッタリでこれまたカッコ良さを倍増させてますっ^^

もともと「Devil May Cry」はゲームからアニメになった作品。
アニメのカッコよさに惹かれゲームもやってみたくなったけれど、このゲームジャンル(アクション)は絶対に無理。
あんなに無敵のダンテが、ワタシがやると、ファーストステージでダウンする、間違いなく・笑

アニメの終わり方も良かったなー。
11話の予告が“もう帰ってこないのー?”的な感じだったので、12話(最終話)を観るのがドキドキだったけれど、でもその12話での登場の仕方で、また惚れたっ^^
最後は全部“元にもどって”良かった、良かった・・・けれど、ワタシ的にはもっと続きが観たいぞぉ~!
ダンテのカッコよさも、パティとの絡みも~(笑)
-------------------------------------

そう。このアニメ、好きだったなー。
今もバンチャとかでチェックしてるけれど、全然再配信(再放送)されないんだなー。
ダンテがあまりにもカッコ良すぎて、ゲーム画集に引っ付いてたDVD見たさに、その画集まで買ってるよ^^
観たら、ダンテ、ずーーーーーーっと戦っていた・笑

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 15

コメント 0

メッセージを送る