So-net無料ブログ作成

小説「今度はマのつく最終兵器!」(喬林 知) [感想・小説(その他)]

ようやく仕事が一段落~。
昨日の納品は少し自信がなかった。
分からない箇所が出てきて。連休だったので問い合わせる事も出来なくて。
完全仕上げでの納品だったので、いろいろなパターンを作って行った。
これで合ってますって言われてホッ!!
自分で仕事をやっていくって、こういう苦労もあるんだなー。痛感!
でもまた仕事もらえてヨカッター。

今日も過去の下書き記事のアップだよ。
結構溜めてるんだなー私^^;
その時書いたそのまんまでアップします~。

今度はマのつく最終兵器! (角川ビーンズ文庫)

今度はマのつく最終兵器! (角川ビーンズ文庫)

  • 作者: 喬林 知 画:松本テマリ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2001/09/01
  • メディア: 文庫

--------------------------------
このたびうっかり魔王に就任しちゃったおれ、渋谷有利。こっちの世界に戻って安心したのも束の間、ふたたび素っ裸で銭湯から異世界へGO!しちゃったおれは、魔王のステイタスを上げる最終兵器―魔剣モルギフを探す旅に出るハメに。名付親のコンラッド、婚約者のヴォルフラム(82歳・♂)と一緒の優雅な船旅に…なるわきゃねーだろ!どーするよ、おい!!抱腹絶倒ハイテンション・ファンタジー第2弾。
--------------------------------

〇マ、2巻目です。
前回はトイレから流されて〇マの世界へ・・・でしたが、今回は銭湯からでした(笑)
しかも今度は素っ裸で・・・っていうのが笑える。
ずっと〇マの世界にいるワケじゃなく、行ったり来たりなのが面白いな。

今回、ユーリが〇マの世界に戻った時は、人間と一戦交える寸前の状態で、開戦の決断を迫られます。
戦う(殺し合い)は絶対避けたいユーリは、魔王しか手に出来ない最終兵器を求めて旅に出る・・・というのが今回のお話。
今回もすんごく面白かった!
1巻以上に、ユーリを囲むキャラクター達の個性がより一層描かれていて、皆んなに愛着湧いてきます(笑)

中でも一番クズれたのがグウェンダル(笑)
子猫に対して向けた言葉やイライラを押さえる時にとる行動など・・・。
そうか。そういうキャラだったのね(爆)
さらに、ギュンターと共に、ヴォルフラムに対して『わがままプー』って言うのがホント笑えた。

その『わがままプー』・・・憎まれ口を叩きながらもユーリの後を追ってくるのが何だか可愛い^^
2巻の最後ではヴォルフラム、積極的に出てたしね(笑)

そうそう。
今、BSで再放送されているアニメ・〇マを友達から録画してもらっていて、先日、1話だけを見ました。(やっぱり先に小説を読んでからアニメを観ようと思ったので。)
エンディングで、ミニキャラになってユーリの後をちょこちょこと追ってるヴォルフラム。
2巻まで読んだら、その行動(?)も分かります(笑)
ヴォルフラム、可愛いじょ~!!

最終兵器を求めての旅も、いろんな事が起こって、気持ちが重くなるような場面や展開もありました。
〇マの世界だけじゃなく、この世の中にも当てはまる事がいっぱいあって、胸が苦しく感じる事もありました。
でもユーリが最終兵器に対して取った行動、そしてそれを託した言動は、とっても正しいと思いました。
ちょっと感動。ユーリ、さすが魔王!やっぱり只者ではない。

コンラッドの存在も隠されている部分がこれからいろいろ出てきそうなので楽しみのひとつです。

で、今回も最後はまた日本に戻ってきて終わり・・・でしたが、全体通して面白かった中で、特に自分的に爆笑ヒットだったのは、ヒスクライフさんの挨拶の場面でした。
それ、反則~(爆)
電車の中で読んでいたので、噴出しそうになる口を押さえるのが大変でしたよ~!!

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る