So-net無料ブログ作成

コミック「町田くんの世界 5巻」(安藤 ゆき) [感想・コミック(その他)]


町田くんの世界 5 (マーガレットコミックス)

町田くんの世界 5 (マーガレットコミックス)

  • 作者: 安藤 ゆき
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/04/25
  • メディア: コミック

お気に入り度:★★★★★
(2017.4月刊行)

町田くんの人間性、物語が進んでも全然ズレていなくて好い。

5巻あらすじ。。。

物静かでメガネ。そんな外見とは裏腹に成績は中の下。アナログ人間で不器用。なのに運動神経は見た目どおりの町田くん。中学の同窓会に行くと、当時の同級生に予想外の変化が。そして中学時代の町田くんとは…? 再会と、新たな出会いがあふれる第5巻。

お世辞を言うわけでも媚を売るわけでもなく、ホントに感じたまま、ありのままの思いを、誰に対しても伝えようとする町田くん。
「素」の言葉だからこそ心にガツーンと来たり、じんわりと染みてきたりする。

優しい子というより、こういうの、持って生まれた魂でもあるんだろうなーなんてスピリチュアル的みたらそう思う。

前巻から登場してきた氷室くん。
あれっきりだと思ってたからレギュラー入りが嬉しい。
何か、憎めないんだよね、彼(笑)

カバーイラストの幼い町田くん(本編内でエピソードあり)が可愛い。

(読了日:2017.5.5)
*****
シリーズ既読感想
町田くんの世界(4)
町田くんの世界(3)
町田くんの世界(2)
町田くんの世界(1)

メッセージを送る