So-net無料ブログ作成

コミック「江の島ワイキキ食堂 5~7巻」(岡井 ハルコ) [感想・コミック(その他)]


江の島ワイキキ食堂 5 (ねこぱんちコミックス)

江の島ワイキキ食堂 5 (ねこぱんちコミックス)

  • 作者: 岡井 ハルコ
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2013/06/17
  • メディア: コミック

江の島ワイキキ食堂 6 (ねこぱんちコミックス)

江の島ワイキキ食堂 6 (ねこぱんちコミックス)

  • 作者: 岡井 ハルコ
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2014/01/14
  • メディア: コミック

江の島ワイキキ食堂 (7) (ねこぱんちコミックス)

江の島ワイキキ食堂 (7) (ねこぱんちコミックス)

  • 作者: 岡井ハルコ
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2014/08/11
  • メディア: コミック

お気に入り度:★★★★☆
(5巻:2013.6月、6巻:2014.1月、7巻:2014.8月刊行)

5~7巻、一気読み。
少しずつ明らかになるオードリーの過去。
江戸編がちょっとキツかったので、7巻だけの評価なら★3つだったかな。

7巻あらすじ。。。

江の島のワイキキ食堂にいるオードリーは、人語が話せる不思議な猫。飼い主の頼ちゃんのお店のお手伝いから、頼ちゃんを取り巻く人々のお世話までこなします! そんな中、謎めいたオードリーの過去が明らかになって行き……!

可愛いオードリー、賢いオードリー。
不思議な猫だと思っていたけれど、そんな重い過去(前世?)があったなんて。
江戸編の様子はそれまでちょくちょく絡めてあったから何となくは感じていたけれど。

7巻途中から江戸編になるのだけれど、正直、江戸編は私の苦手な重さで、ちょっと読むのがしんどい(苦笑)
現在のあの明るい雰囲気が好きなので、一気に別物を読んでいる気分になっちゃった。

悲劇の結末しか想像できないので、今のところ続きを読むには気力が必要^^;

でも本来の楽しいノリが大好きなので、気力が復活したらまた続きを読み始めます。

(読了日:2017.5.13)
*****
シリーズ既読感想
江の島ワイキキ食堂(2)~(4)
江の島ワイキキ食堂(1)

nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
メッセージを送る