So-net無料ブログ作成

BL小説「神様も知らない」 (高遠 琉加) [感想・小説(BL)]


神様も知らない (キャラ文庫)

神様も知らない (キャラ文庫)

  • 作者: 高遠 琉加  画:高階 佑
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2011/11/26
  • メディア: 文庫


【あらすじ】
若い女性モデルが謎の転落死!? 捜査に明け暮れていた新人刑事の慧介。忙しい彼が深夜、息抜きに通うのは花屋の青年・司の庭だ。自分を語りたがらず謎めいた雰囲気を纏う司。刑事の身分を隠し二人で過ごす時間は、慧介の密かな愉しみだった。けれどある日、事件と司の意外な接点が明らかに!! しかも「もう来ないで下さい」と告げられ!?隠された罪を巡 る男達の数奇な運命の物語が始まる!! (キャラ文庫・徳間書店より)


[かわいい]【感想(ネタバレあり)】[かわいい]

久しぶりの高遠先生の新作!
挿絵が高階先生だし、楽しみに読んだ^^

起こる事件を追う慌しい時間の経過とは反対に花の庭の静かに流れている時間の空間が上手くマッチしていて、全体に独特で不思議な感じが漂う物語でした。

冒頭で登場する司や佐季も重い何かを背負ってるし、彼らの謎がいい具合にじらされる。
キャラ達の存在も含め、この独特な雰囲気に高階先生の美しい絵もピッタリでした!!

ただ、個人的にあれれ?って思ったのが、読み進めながら、ページ数がどんどん少なくなっていくのに、物語は一向に進展しない。
これ、どういう解決になるんだろう、って不安になっていたら、なんのこっちゃない。
“続きもの”だった!
え?マジで???
どこかにそういうあらすじあったっけ???
気分は1巻完結テンションで読んでいたので、読後、なんとなく読みきった感が味わえなかったよ(苦笑)

どうやら次は慧介の出番があまりないみたい。
しかも思ってた以上に慧介の上司・流(刑事)がポイントになってる。
続きのスポットは佐季かな。
どういう展開になっていくのか、佐季や司が何を背負っているのか・・・。
続きがいろいろと楽しみです!
神様も知らない (キャラ文庫)

nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 5

まるこ

》ryo1216さん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2011-12-26 21:17) 

まるこ

》あいか5drrさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2011-12-26 21:18) 

まるこ

》xml_xslさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2011-12-26 21:18) 

まるこ

》SORIさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2011-12-27 21:05) 

まるこ

》ピンキィモモさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2011-12-27 21:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0