So-net無料ブログ作成

小説「騎士の系譜-フェンネル大陸 偽王伝2」 (高里 椎奈)  [感想・小説(その他)]


フェンネル大陸 偽王伝2 騎士の系譜 (講談社文庫)

フェンネル大陸 偽王伝2 騎士の系譜 (講談社文庫)

  • 作者: 高里 椎奈 カバー絵:sime
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/05/14
  • メディア: 文庫

【あらすじ】
王女にして将軍だったフェン。しかし彼女の人生は大きく変わっていった。辿りついたのはソルド王国の荒くれ者が集う店。そこで出会った騎士団見習いの少年ロカとフェンは、ふとしたことで重大な計画を知ってしまう。命を狙われる二人は?そして王国にまつわる秘密とはいったい何!?大人気シリーズ第2巻。(講談社文庫より)


--------------------------------------------------------
[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★☆☆
[ひらめき]挿絵お気に入り度 ★★★☆☆

[猫]総評 続々と新キャラが登場してきました!
それに比例するように物語も
どんどん面白くなってきました!!
*非BL作品
--------------------------------------------------------

[かわいい]【感想】[かわいい]

2巻からいきなり旅してるからビックリしたけれど、でも最愛の兄に裏切られ囚人にされ心を閉ざしてしまった
1巻のフェンを思うと、少しずつ何かを取り戻してゆく感じが良かったです。
まだほんの少しずつだけれどね。

また新たにメインになりそうなキャラも登場してきて物語に活気が出ています。
途中、負傷してしまったロカが心配でしたが無事で良かった。
でも腕、やられちゃったんだよね><
騎士志望なのに大丈夫なんだろうか・・・。

あとロカの兄・シルフィードだけれど彼も無事で良かった。
敵が騎士の中にいる!って感じだったからふと「アケローンの邪神」の展開を思い出してしまって。
もしかしたら友人・デューターに裏切られるんじゃないかって内心ドキドキでした。
ごめん!デューター!疑ってしまって。
君は本当にシルフィードの忠実な部下でした^^;

2巻最後にフェンと一緒に旅立ったアシュレイ。
彼もこれから良い仲間(?)になっていくのかな。
ロカとアシュレイのやりとりが楽しかったのでまたロカにもどこかで登場してきて欲しい。

あと1巻でその存在がとても印象強かったサチも登場してきたね。
今後どういう感じでフェンと再会するのか楽しみです。

ずっと(今も)何を思っているのかいまいち分からない(書かれていない)テオだけれど、彼もフェンと共に行動してるのも頼もしい。

・・・で、結局ソルドの王様はあれよ、あれよの間に誘拐されちゃった!
この展開にはちょっとビックリだったけれど王の奪還に動き出したフェン。
次の展開がますます楽しみです。


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 6

コメント 6

まるこ

》xml_xslさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2012-05-28 21:07) 

まるこ

》ピンキィモモさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2012-05-28 21:08) 

まるこ

》瀬木あおいさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2012-05-28 21:08) 

まるこ

》ケンケン@さん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2012-05-28 21:09) 

まるこ

》あいか5drrさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2012-05-28 21:10) 

まるこ

》sasuganoさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2012-05-29 21:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0