So-net無料ブログ作成

BL小説「琥珀とボディガード」 (たけうち りうと) [感想・小説(BL)]


琥珀とボディガード (SHY文庫27)

琥珀とボディガード (SHY文庫27)

  • 作者: たけうち りうと 画:北畠 あけ乃
  • 出版社/メーカー: 大洋図書
  • 発売日: 2014/02/06
  • メディア: 文庫

【あらすじ】
東部最大の警護会社P3Sのボディガード・ジュンを指名した依頼がきた。南カリフォルニア大学教授の一人息子の警護だ。この仕事は受けたくない。いやな胸騒ぎを感じるジュンだが、 恋人グレイに背中をおされ現地にむかうことに。そこで待っていたのは父性愛溢れる魅力的な依頼者、シリルだった。シリルに自分の父親を重ねるジュン。けれど、彼にはどこか不自然さがつきまとっていて……緊迫感溢れるボディガードシリーズ第三弾文庫化! 書き下ろし『バスケット』収録。(SHY文庫・大洋図書より)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★☆
[ひらめき]挿絵お気に入り度 ★★★★☆

[猫]感想。。。
シリーズ3作目。
今作も面白かったー…っていうか、ドキドキ、ゾクゾクって感じでちょっと怖かったね^^;

父性愛に溢れていて根はとても優しい人なんじゃないか・・・って思っていたシリルだったけれど、やっぱり根っからのテロリストだなと思う冷徹さはあったな。
どんどんサイコ的になっていくし怖かったよ^^;
それでもボニーに対する息子への思いはやっぱりホンモノだったんだよね。(そう信じたい)
シリルを止めたのがボニーだったという結末は苦しく悲しかったけれど、でもシリルの死が書かれていなくて良かったと思ってしまう。
ボニーには今後ジュンのようなカッコいいボディガードに成長してほしいな^^

そしてジュンはまたもや痛い目に遭ってる・・・(苦笑)
1作目から思い返しても、ジュンってこういう役回り><
しかも寸止めで助けられる・・・っていう展開じゃないので読んでてちょっと辛かったりする。

まぁそれはそれとして、ジュンとグレイの関係ってやっぱり好きだな^^
グレイの独特な愛情表現もすっかり慣れ、ジュンへのベタ惚れさがダダ漏れなのがとても可愛いです^^

ただウラジミールくんがP3Sから居なくなるのは寂しいかな。

・・・って感想アップ予約投稿待ちしている間にそろそろシリーズ4作目が発売です。
楽しみ~♪

(読了日:2014.2.14)

*****
シリーズ既読感想
星とボディガード【文庫版】
薔薇とボディガード【文庫版】


nice!(11)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 11

まるこ

》yamさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:24) 

まるこ

》世界のアイドルさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:24) 

まるこ

》やってみよう♪さん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:26) 

まるこ

》さらまわしさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:26) 

まるこ

》ピンキィモモさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:27) 

まるこ

》sugoimonoさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:27) 

まるこ

》yu-papaさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:27) 

まるこ

》カァズさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:28) 

まるこ

》ぼんぼちぼちぼちさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:29) 

まるこ

》しきみさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:29) 

まるこ

》げいなうさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-04-04 22:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0