So-net無料ブログ作成

BL小説「海とボディガード」 (たけうち りうと) [感想・小説(BL)]


海とボディガード (SHY文庫29)

海とボディガード (SHY文庫29)

  • 作者: たけうち りうと 画:北畠 あけ乃
  • 出版社/メーカー: 大洋図書
  • 発売日: 2014/04/07
  • メディア: 文庫

【あらすじ】
『棺桶の中で四回転ジャンプをどうぞ』
東部最大の警護会社P3Sのボディガード・ジュンとグレイに豪華客船での警護依頼が入った。 船で開かれるアイススケートショーの人気スター・ニールに脅迫状が届いたのだ。わがままで問題児と評判のニールだったが、ニールと過ごすうちにジュンは彼の純粋な心を知る。しかし、徐々に浮かび上がる複数の容疑者。幾重にも張り巡らされた罠。どうすれば彼を傷つけずに守れるのか?苦悩するジュンだが……!?個性豊かなボディガードが魅せる極上のスリル&ロマンスシリーズ第四弾文庫化!!書き下ろしも収録。(SHY文庫・大洋図書より)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★☆
[ひらめき]挿絵お気に入り度 ★★★★☆

[猫]感想。。。
2014.4月刊行、シリーズ第4作目!

ジュンが初リーダー!!
グレイが目立たないよう助け役に回っているものの、その存在感ドッシリだった(笑)
しかもグレイの女装姿!!
これまでのグレイを思うと、もっとオカマさん的な感じになっちゃいそうなのに、北畠さんのイラストが美しくて、あぁグレイってやっぱり綺麗んだって何だか納得しちゃったよ(笑)

で、起こる事件ですが。。。
何となく犯人はこのキャラかな・・・って感じつつ、でもそうだったらツライなって思いながら、やっぱりその通りだったので何だか心が痛かった。
人の良さそうな人物ほど腹の中は何を考えているのか分からなくて、一見、無愛想で嫌われているニールが実はとても誠実だったり・・・。
トップに立つにはやっぱりそれだけのストイックさも努力も人知れずあるわけで。
ニールの内に秘めた誠実さや真面目さがジュンによって分かっていけて良かった。
改めてジュンの優しさもじんわり感じた話だった。

まぁニールを恨む理由っていうのはちゃんとあるのだけれど、でもそこまでしなくても。。。とも思う。
まぁワタシも犯人の立場だったらやっぱりとことん恨んじゃうかもしれないから何とも言えないけれど。。。

ま、人は見かけで判断したらダメだね。
教訓、教訓!(苦笑)

ちょっぴし切なさ漂ったけれど、事件は一件落着。
でも何だかこの物語で一番インパクトあったのがトム・ショルティだったかな(笑)
何かオイシイとこ全部持っていったような・・・(笑)

同時収録の書き下ろしは本編では出番の無かったレーナ。
本編でのグレイの女装に繋がります(笑)

今月、シリーズ5作目が発売。
大好きなシリーズなので楽しみ!!

(読了日:2014.4.15)

*****
シリーズ既読感想
琥珀とボディガード【文庫版】
星とボディガード【文庫版】
薔薇とボディガード【文庫版】


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 9

コメント 9

まるこ

》ryo1216さん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:04) 

まるこ

》世界のアイドルさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:04) 

まるこ

》いっぷくさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:05) 

まるこ

》やってみよう♪さん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:06) 

まるこ

》げいなうさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:07) 

まるこ

》ピンキィモモさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:08) 

まるこ

》Ujiki.oOさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:08) 

まるこ

》sugoimonoさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:09) 

まるこ

》しきみさん
nice!をありがとうございます。
by まるこ (2014-06-02 22:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0