So-net無料ブログ作成

BLコミック「八月の杜」(TATSUKI) [感想・コミック(BL)]


八月の杜 (マーブルコミックス)

八月の杜 (マーブルコミックス)

  • 作者: TATSUKI
  • 出版社/メーカー: ソフトライン 東京漫画社
  • 発売日: 2010/05/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

【あらすじ】
忘れられない夏が今、始まる―。
無口でスカした東京からの転校生・乃亜が何故か気になる蒼太。上級生に絡まれていたのを助けた事がきっかけで仲良くなるが、知り合う内に乃亜への感情は恋へと変わっていく。ある日、乃亜の転校理由が付き合っていた男と揉め事を起こした為と聞かされた蒼太は、勢いで告白をしてしまうのだが…。(マーブルコミックス・東京漫画社より)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★☆☆
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★☆☆

[猫]感想。。。
積み本から。(2010.5月刊行)

蒼太と乃亜の微妙な関係と感情がとても丁寧に描かれていて、こういう絵柄も好きだし、全体的に好印象で読み始めました。

ピュアなやりとりの中でいつか2人はくっつくのだろうと安心して読み進めていたら、まさかの展開にビックリ!
え?すぐに元に戻るよね???・・・と思いながら読んでたのだけれどそういう風にはならず。。。

でもその状況を受け入れた状態で蒼太が乃亜に言った告白に胸がグッときたなー。
ハッピーエンドで良かった(^^)

同時収録「ホリゾン・ブルー」は蒼太のじいちゃんのお話。
時代が時代なだけに本編のような爽やかさは無く、どちらかというと重々しい感じではあるのだけれど、でも何だかじんわりとさせられて、本編同様、こちらもとても読み応えありました。

(読了日:2014.11.02)


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0