So-net無料ブログ作成

BLコミック「【デジタル版】鈍色ムジカ」(所 ケメコ) [感想・コミック(BL)]


鈍色ムジカ (フルールコミックス)

鈍色ムジカ (フルールコミックス)

  • 作者: 所 ケメコ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2015/02/17
  • メディア: コミック

【あらすじ】
「君だけには、この劣情を知られたくなかった――」
チェリストになると誓ってイタリアへ留学した親友ユキとの連絡が途絶えて十年。介護士として働く拓真は、瞳を傷付けられて両目に包帯を巻いたユキと偶然再会する。自分である事を明かさないまま、ユキの介助をする拓真。しかし、中学時代から密かにユキが自分に恋していたことを知ってしまい……。十年来の片恋を隠したチェリスト×幼馴染の介護士――どこまでも不器用で、どこまでも一途な、恋の楽章。美麗でエロティック! 所ケメコのBLデビューコミックス。描きおろし1話分収録&Hシーン大幅加筆。

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★☆☆
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★☆☆

[猫]感想。。。
(2015.2月刊行)
以前ネットで配信されているのを見て気になっていた作品です。
一冊コミックスになったという事でデジタル版で読みました。

正直、お話はもうひと山欲しいかなと思う物足りなさはあるものの、全体的に透明感あって物静か。
ゆったりとした空気の中、ユキが弾くチェロの音がどこからか聴こえてくるような優しい物語でした。

離れてしまっていても拓真を思うユキの思い、自覚が無くてもユキを大切に思っていた拓真の思いがずっと純粋だったのがとても良かったです。

絵も綺麗で拓真もユキも美しい!

続編が発売されるそうなのでそちらも楽しみにしてます。

(読了日:2015.3.29)

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0