So-net無料ブログ作成

コミック「向ヒ兎堂日記 4巻」(鷹野 久) [感想・コミック(その他)]


向ヒ兎堂日記  4 (BUNCH COMICS)

向ヒ兎堂日記 4 (BUNCH COMICS)

  • 作者: 鷹野 久
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/08/09
  • メディア: コミック

【あらすじ】
違式怪異取締局は本格的な怪退治作戦に着手! 新戦力・白虎を操りし謎の「陰陽師」現る! 時は明治。文明開化とともに「怪」と「陰陽師」の存在は不要とされる世の中になっていく。怪が見える貸本屋の主人伊織は、違式怪異取締局に隠れて怪を助ける相談所として日々暮らしている。そんな中、取締局内では怪退治の強硬路線を主張する鷲沢と都築の弟・辰二郎が実権を握ることに。都築(兄)の相棒だった仙石は、西から呼び戻された謎の陰陽師とコンビを組み怪退治の任務へ……。果たして、渦中の向ヒ兎堂はどうなってしまうのか……!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★☆
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★☆☆
*一般コミックス

[猫]感想。。。
(2014.8月刊行)
積み本から。
今までは登場してくる妖し達が可愛い、面白いという感じで読んできたのだけれど、この巻でようやくこの物語の全貌というかテーマというか世界観が掴めてきた感じです。
(え?今更ってか!?・苦笑)

違式怪異取締局の取締りがどんどん物騒で荒々しくなってくるので、伊織達にいつ危険が迫ってくるのかドキドキハラハラで読みました。
てか、危険な目に遭ってしまってるし。

都築・兄の登場は伊織達を助けに来てくれたの???
敵か味方か・・・。
この先、どういう風に都築が伊織達に絡んでくるのかがとても気になります。

伊織の過去も分かってきたし、ますます面白くなってきました。

積んでいる間に最新刊も発売されているので追わなきゃ(笑)

(読了日:2015.4.19)

*****
シリーズ既読感想
向ヒ兎堂日記(3)
向ヒ兎堂日記(2)
向ヒ兎堂日記(1)

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0