So-net無料ブログ作成

コミック「SERVAMP-サーヴァンプ- 6~7巻」 (田中ストライク) [感想・コミック(その他)]

SERVAMP-サーヴァンプ- 6 (MFコミックス ジーンシリーズ)  SERVAMP-サーヴァンプ- 7 (MFコミックス ジーンシリーズ)
SERVAMP-サーヴァンプ- 6 (MFコミックス ジーンシリーズ)
SERVAMP-サーヴァンプ- 7 (MFコミックス ジーンシリーズ)
(作:田中ストライク)

【あらすじ・6巻】
「めんどくせー」が口癖の超ヤル気なし吸血鬼・クロとその主人の高校生・城田真昼。ロウレスとの出会ってから様子がおかしかったクロの体に異変が……!? 吸血鬼と主人としての絆が今、試される!!! 現代吸血鬼バトルファンタジー、緊迫の第6巻!!

【あらすじ・7巻】
「めんどくせー」が口癖の超ヤル気なし吸血鬼・クロとその主人の高校生・城田真昼。椿に攫われたリヒトとロウレスは主従同士でケンカを始め――!?ロウレスの過去と名前がついに明かされる!!現代吸血鬼バトルファンタジー、第7巻!!


[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★☆
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★☆☆
*一般コミックス

[猫]感想。。。
(6巻:2014.7月、7巻:2014.12月刊行)
しばらく積んでました^^;
なので5巻までの流れがうろ覚えで・・・。
確かリヒトとロウレスが椿達に捕まって・・・だったっけかな。
と、読み始めたのだけれど、殆どがクロと真昼が中心のお話だった!
でも水晶玉みたいなところに入ってしまったままのクロの解決の方が先だよね。
クロはクロで重いモノを抱え込んでいて、そんなクロに対して逃げないで向きあっていく真昼がすっごく良かったです。
形だけの主従関係だったけれど、これでもっと違う、信頼という関係が芽生えた感じでとても感動的でした。

巻が進むにつれ、どんどん面白くなっていくなー。
この巻の最後にようやくリヒトとロウレスが登場!・・・と思ったらケンカはじまっちゃった!

引き続き7巻。

すっごく自暴自棄的で苦手なキャラだなーって思っていたロウレスだったけれど、こんな辛くて悲しい過去があったなんて。
ずっと王女さまの像にいるロウレスにちょっと泣けた。
吸血鬼の中で彼が一番人間的だったのかも。

やっとロウレスとリヒトとの関係も、ロウレスとクロとの関係も良い方向に変化してきたと思ったら・・・。
椿、怖いよぉ~(苦笑)

願わくば皆んな傷ついてほしくない><

(読了日:2015.5.24)

*****
シリーズ既読感想
SERVAMP-サーヴァンプ-(1)~(5)

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0