So-net無料ブログ作成

BLコミック「こいものがたり 1巻」(田倉 トヲル) [感想・コミック(BL)]


こいものがたり (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)

こいものがたり (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)

  • 作者: 田倉 トヲル
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/06/24
  • メディア: コミック

【あらすじ】
同じクラスというだけで接点のなかった吉永大和がゲイだという秘密を偶然聞いてしまった長谷川唯司。やがて、大和の視線が誰に向けられているのか、その報われない恋に気づく。勉強会をきっかけに大和が“いい奴”だと知った唯司は、複雑で不器用で、それでも一生懸命な大和の幸せを願うが……!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★★★

[猫]感想。。。
(2015.6月刊行)
作家買い♪

いいなー。
この年代のこういうワイワイとした友達との日々が今のワタシにはとっても眩しい!!

1巻はBLと呼ぶにはまだまだな感じ。
メインの2人以外にも登場人物が多いので、ホント、良い意味で賑やかな学生生活の一面を見せてもらってる・・・という感じです。

だからこそこの先、大和と長谷川がどういうふうに今の友達関係から変化していくのかがすっごく気になるなー^^

田倉さんは爽やかな空気を感じさせてくれながら、こういう微妙なBL心理を描くのがとっても上手いなーって思う。
その微妙な感じにドキドキさせられる。
絵柄も大好き。

早く続きが読みたい!!
また一年後とか・・・^^;

(読了日:2015.7.12)

nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0