So-net無料ブログ作成

コミック「DEADLOCK 2巻」(高階佑) [感想・コミック(BL)]


DEADLOCK2 (キャラコミックス)

DEADLOCK2 (キャラコミックス)

  • 作:高階佑  原作:英田サキ
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2015/06/25
  • メディア: コミック

【あらすじ】
刑務所に潜伏するテロリストのリーダー・コルブスの正体を探る──。同僚殺しの冤罪を晴らすため、密命を帯びた麻薬捜査官のユウト。対象者の調査を続けていたある日、仲間のミッキーが起こした騒ぎで懲罰房に入れられ、高熱に倒れてしまう!! 意外にも優しく看護してくれた同房のディックに、ユウトはついに己の素性を告白するが──!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★★★

[猫]感想。。。
(2015.6月刊行)
コミカライズ2巻目!
ちょっと積んでましたが読み始めたら、原作を読んだ時のドキドキ感がよみがえってきました。

ネトの登場により、決して露骨じゃないのだけれど、ふとした瞬間にユウトに対してちょっと機嫌が悪くなるディックに萌えってしまう(*^^*)
まだこの頃ってユウトへの気持ち、ディックも無自覚だったっけ。

マシューの事も含め、原作で読んでても辛かった場面も多く、ユウトのあの場面で続くになってしまいました。
読みながら、シャワー室に行くの、やめろーって思ってしまったくらい><

早く続きが読みたい。
でもコミカライズを読むとまた原作も読み返したくなっちゃった!

そうそう。
原作読んでいるのでコルブスの正体は分かっているのだけれど、上手く周りに混じって潜んでいて、高階さんの描き方、上手いなーって・・・。

(読了日:2015.8.18)

*****
シリーズ既読感想
DEADLOCK(1)

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0