So-net無料ブログ作成

BL小説「少年は神の生贄になる」(夜光 花) [感想・小説(BL)]


少年は神の生贄になる (SHYノベルス)

少年は神の生贄になる (SHYノベルス)

  • 作者: 夜光 花 画:奈良 千春
  • 出版社/メーカー: 大洋図書
  • 発売日: 2015/09/30
  • メディア: 新書

【あらすじ】
神の子としてキャメロット王国で過ごすようになった樹里。 男同士の恋愛が当たり前という感覚にはまだ違和感があるものの、 「自分の子を産め」と情熱的に愛情を伝えてくるアーサー王子に抱かれることに抵抗できなくなりつつあった。 けれど、自分が本当の神の子ではない樹里は、このままではいけない、いつか自分は元いた場所に帰るのだから、とアーサーに惹かれる心を抑えていた。そんなとき、王族と貴族が参加する狩猟祭が開かれ、神の子として参加した樹里の前に、死んだはずの本物の神の子が現れて!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]挿絵お気に入り度 ★★★★★

[猫]感想。。。
(2015.9月刊行)
物語が大きく一気に動いたね。
その動き方がすっごく面白くて、あっという間に読み終えてしまいました。
マーリンが樹里の命を狙う訳も分かったし。

今回は樹里はヒドい目にも遭ってしまい、読んでて辛かったのですが、でも樹里の現代っ子風な明るさと根っからスレてない純粋さ、そしてアーサーに見せるツンなトコとかがすごく可愛いくて好きなキャラです。

しかし、ランスロットは紳士だなー。
樹里を助けに入った時はホント、カッコ良すぎてドキドキしちゃったよ。
樹里の気持ちを尊重し、そっと見守る愛・・・。
素敵すぎるっ!!

蘇ったジュリが恐ろしすぎて、アーサーの身の上が心配。

樹里がどういう風にこの困難を乗り切るのか、どういう風にジュリと戦うのか・・・。
やっぱりキーポイントは「聖剣エクスカリバー」かな。

とにかく続きがめちゃくちゃ気になる!!
早く読みたいっ!!!

(読了日:2015.10.7)
*****
シリーズ既読感想
少年は神に嫉妬される
少年は神の花嫁になる

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。