So-net無料ブログ作成

BLコミック「恋するインテリジェンス 3巻」(丹下 道) [感想・コミック(BL)]


恋するインテリジェンス  (3) (バーズコミックス リンクスコレクション)

恋するインテリジェンス (3) (バーズコミックス リンクスコレクション)

  • 作者: 丹下 道
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/03/24
  • メディア: コミック

【あらすじ】
官僚シリーズ第三弾! N国財務省の志山円は同僚の土門統英と付き合っている。しかし円パパと土門の間で熾烈なバトルが勃発し…! ?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★☆
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★★☆

[猫]感想。。。
(2016.3月刊行)
シリーズ3巻目!
針生&眞御、武笠&深津、円&土門、鷹見検事&楚和課長のお話が描かれていました。
(登場人物が多くて思い出すのにいろいろ大変・笑)

1巻を読んだ時ほどの衝撃度は少し落ち着いてきた感じはするけれど、でも物語の展開やキャラ達の仕事っぷり含めて、読み応えたっぷりなのは変わらずで、新巻もすごく面白かったです!!

個人的に、円パパの異常なほどの過保護ぶりの経緯が読めたのが一番楽しかったかも^^
これからも円パパVS土門が読みたいな。
まぁでも完全に土門に軍配が上がっているのだけれどね(笑)

あと前巻から気になっていた武笠&深津も、短編だったけれど読めて楽しかった!
御曹司と苦学生っていう設定、好きよ^^

シリーズの続き、これからも楽しみにしています♪

(読了日:2016.3.27)
*****
シリーズ既読感想
恋するインテリジェンス (2)
恋するインテリジェンス

nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0