So-net無料ブログ作成

コミック「イロメン -十人十色- 2巻」(田村 由美) [感想・コミック(その他)]


イロメン ─十人十色─ 2 (マーガレットコミックス)

イロメン ─十人十色─ 2 (マーガレットコミックス)

  • 作者: 田村 由美
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/04/25
  • メディア: コミック

【あらすじ】
日々、色談義が繰り広げられる十色商事。新たな色も加わって…さらに彩を増す──!社員旅行で誘拐された少女と遭遇した青木。今こそイロレンジャー始動!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★★★
*一般コミックス

[猫]感想。。。
(2016.4月刊行)
1巻が凄く面白かったので続巻を楽しみに待っていました!
2巻も色続きで物語が広がってて、面白かったなー。
てか、よくこんなに色を絡ませてお話が創れるものだ…と作家の田村さんに感動。
凄いや。

個人的に緑川が双子っていう設定が萌えってしまった^^
周りがそれを知らず、振り回されてる感じも面白い(笑)
あと枯枝さん。
彼の存在、いいなー。
ホンモノ(?)の黄色さんが登場してきた時はもしかして世代交代!?なんて思ったけれど、枯枝さんの勝利でホッとしたよ~。
もうすっかり彼のファンよ(笑)

新たに紫も登場し、続きがますます楽しみです!!

(読了日:2016.4.29)
*****
シリーズ既読感想
イロメン -十人十色-(1)

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0