So-net無料ブログ作成

コミック「GIANT KILLING 40,41巻(ツジトモ) [感想・コミック(その他)]

GIANT KILLING(40) (モーニング KC)  GIANT KILLING(41) (モーニング KC)
GIANT KILLING(40) (モーニング KC)
GIANT KILLING(41) (モーニング KC)
(作者: ツジトモ 原案:綱本 将也)

【あらすじ・40巻】
今季のリーグ戦も残り8節! タイトルも射程範囲のETUに、新たなA代表選出のニュース!!浮かれるクラブの中で一人、指揮官は浮かない表情…。チームが勢いづいている時こそ、落とし穴に気をつけろ!?そして迎える甲府戦。かつての仲間・石浜との対決がついに訪れる――!

【あらすじ・41巻】
かつての戦友・石浜が移籍したヴァンガード甲府戦が決着し、リーグジャパンは代表ウィークへ突入! U-22代表の椿はアウェイのベトナム戦へ、そして代表初選出の夏木はホームでホンジュラス代表を迎え撃つ。それぞれの戦いの行方は――!?


[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★★★
[ひらめき]作家お気に入り度 ★★★★★
*一般コミックス

[猫]感想。。。
(40巻:2016.5月、41巻:2016.7月刊行)
40巻、全日本の試合からリーグ戦に視点が戻りました。

いよいよリーグ戦も終盤。
普段はテレビでサッカーの試合を観てるだけの人間なので内部状況や試合の持って生き方、選手達の気持ちの部分とか読めて興味深かったです。

清川と石浜、どっちが勝つのかというより、かつての仲間同士がどういう風な戦い方をしていくのかを楽しみながら読みました。
今は別チームだけれど、一緒に戦ってきたメンバー同士、特に清川と石浜ってプライベートでも仲良かった感じだし。
ぶつかり合いながらも何か目に見えない絆っていうのが感じられて何か良かったなー。

そして41巻。
最初の登場からかなりインパクトがあり、その後名前だけでも十分に存在感があった持田。
ようやく彼の全力プレイが見れました。
物凄いビックマウスなだけあってメンタルも強い!!
このメンタルだからこそ怪我に悩まされながらも何度も何度も這い上がってこれたんだなと思ったり。
ワタシはこういう選手って嫌いじゃない。
むしろ好き。
全日本での花森との10番争いが気になるところ。

その前にETU対東京Vの対戦が楽しみ!!

ETUの宣伝カーの前に人だかり。
タッツミー登場かな^^
ちょっとワクワクしちゃったところで続く。
早く読みたい!!

(読了日:2016.7.31(40巻)8.2(41巻))
*****
シリーズ既読感想
ジャイアント・キリング 39巻
ジャイアント・キリング 38巻
ジャイアント・キリング 37巻
ジャイアント・キリング 36巻
ジャイアント・キリング 35巻
ジャイアント・キリング 34巻
ジャイアント・キリング 33巻
ジャイアント・キリング 32巻
ジャイアント・キリング 31巻
ジャイアント・キリング 30巻
ジャイアント・キリング 29巻
ジャイアント・キリング 28巻
ジャイアント・キリング 27巻
ジャイアント・キリング 18~26巻
ジャイアント・キリング 16~17巻
ジャイアント・キリング 14~15巻
ジャイアント・キリング 12~13巻
ジャイアント・キリング 10~11巻
ジャイアント・キリング 1~9巻

nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0