So-net無料ブログ作成

BL小説「【デジタル版】泥棒猫によろしく」(たけうち りうと) [感想・小説(BL)]


泥棒猫によろしく (キャラ文庫)

泥棒猫によろしく (キャラ文庫)

  • 作者: たけうち りうと 画:史堂櫂
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2005/01/27
  • メディア: 文庫

【あらすじ】
報酬は破格で、雇い主は有名デザイナー。なのに誰も長続きしないバイトって!?疑問を抱いて、バイト先に行った高校生の尚(しょう)は茫然自失。部屋には塵一つなく、雇い主の二十六木(とどろき)は意地悪でそっけない。その上、バイト初日には男同士の激しいセックスを目撃するハメに!!慌てる尚を挑発するように、二十六木はキスしてくる。それ以来、二十六木は気まぐれに大人の誘いをかけてきて!?

[ひらめき]作品お気に入り度 ★★★☆☆
[ひらめき]挿絵お気に入り度 ☆☆☆☆☆ ※挿絵なし

[猫]感想。。。
(2005.1月刊行)
作家買い。
この作品は読んだ事が無かったのでデジタル版配信開始を機に読みました。

ある意味、たけうちりうとさんらしい作風だなと…(笑)
実に感情が分かりにくい二十六木(攻)!!
“気に入ってる”という感情表現が屈折しすぎている~(笑)
でもたけうちさんの攻めキャラってこういう感じが多い気もするんですよね。
純粋で初心な尚はそんな二十六木に振り回されっぱなし。
まぁ優柔不断な振り回され具合じゃないので、読んでてストレスはなかったけれど。

そんな感じなのでなかなか尚への気持ちが伝わらない物語前半は正直ちょっと退屈でもありましたが。
2人の関係が少しずつ変わり出した中盤あたりから物語はググーンと面白くなりました。
二十六木と尚が両想いになった後も、ズレまくる2人の感情が読んでてじれったくも、でもとても滑稽で面白かったです。
二十六木のプレゼント作戦、分かり辛すぎるーーーー(笑)
でも不慣れながらも、尚の為に一所懸命、ネットでプレゼントを考える二十六木に何だかキュンキュンでした^^

SMチックなエロさも味わえて楽しく読了です。

デジタル版だったので挿絵が無かったのが残念。
カバーイラストがカッコ良いので挿絵も見てみたかったなー。

(読了日:2016.8.19)

nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0