So-net無料ブログ作成

BL小説「【デジタル版】溺愛スウィートホーム」(鳥谷 しず) [感想・小説(BL)]


溺愛スウィートホーム (ディアプラス文庫)

溺愛スウィートホーム (ディアプラス文庫)

  • 作者: 鳥谷 しず 画:橋本 あおい
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2016/07/09
  • メディア: 文庫

【あらすじ】
警察官僚の遥はある事情から、初対面の男と素性を隠して一夜を共にしかけた。遥の秘所を「薔薇の蕾だ」と恍惚と称賛したその変わった男・鷹遠と思いがけず赴任先の下北沢署で再会した上に、成り行きで同居することに。戸惑いつつも、幼い甥の聖大を育てる鷹遠の愛情深いイクメンぶりや衝撃的な秘密を知るうちに遥は鷹遠に惹かれていゆく。だが、鷹遠は署長である遥とは一線を越える気はないようで…?

作品お気に入り度:★★★☆☆
挿絵お気に入り度:★★★☆☆
(2016.7月刊行)

初読み作家さん。
いつも作家評価が良いので、読んでみたいなーって思ってました。
イクメンBLが好きなので、これを機会に読んでみる事に。

前半は思ってたより読みにくかった・・・てか、遙の兄の結婚、離婚云々…の説明が長いというか人間関係図がちょっとややこしくて。
なかなか本編に入らないなーなんて思いながら少々退屈感じつつ読んでました^^;

でもようやく軌道に乗り出して来たらとても楽しく読めました。
とにかく聖大がすっごく可愛い!!!
おりこうさんなのだけれど全然スレてなくて素朴で子供らしくて。
イクメンBLを読みたかったワタシには大変満足のいく物語でした^^

遙と鷹遠に関してはちょっと波風はあるものの、大きなハプニングもなく、安心しながら読めました^^
どちらも私の萌えツボなキャラでは無かったけれど、どちらも誠実で好感持てるキャラだったので読み心地が良かったです^^

ただ、えっちシーンが思いの外長くてちょっとビックリしちゃった^^;
ページを捲っても捲っても続いている…って感じ(笑)

(読了日:2016.10.3)

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0