So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

BL小説「【デジタル版】婚活社長にお嫁入り」(名倉 和希) [感想・小説(BL)]


婚活社長にお嫁入り (リンクスロマンス)

婚活社長にお嫁入り (リンクスロマンス)

  • 作者: 名倉 和希 画:兼守 美行
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2017/03/01
  • メディア: 新書

--------------------------
何となく将来を決めかねていた、平凡で子供好きな大学生・三澤永輝は、姉がバツイチ子持ちの会社社長と政略的な見合いをさせられると知る。そんな縁談は許せないと、勇んで見合いの席に乗り込んだ永輝だったが、そこにいたのは、永輝好みの、眼鏡が似合う理知的で精悍な男性だった。三十五歳の若さで大手宝飾品会社の社長を務める佐々城博憲は、五歳になる息子・隼人のために、再婚相手を探しているという。そんな中、滅多に他人に心を開かないという隼人と仲良くなったことから、佐々城家で子守りと家事手伝いのバイトを請け負うことになった永輝。誠実で優しい博憲と、賢く素直な隼人、二人との生活の中で、今まで知らなかった、安らぎと温もりを感じる永輝だったが―?
--------------------------

大好きなイクメンBL。
前々から読んでみたかった本でした。

姉のお見合い相手、その後主人公・永輝が恋におちる相手、社長の佐々城が思ってた以上にとても誠実で、純粋で、温かい人だったのが良かった。
ひとり息子・隼人に対しても、単に接し方が分からず不器用なだけで心から息子の幸せを思っているし。

そんな佐々城に最初こそ姉のお見合いをぶっ潰そうと勢いで乗り込んだ永輝が一目ぼれ。
そしてそんな永輝に、人に心を開けない、ある意味子供らしくない無感情な隼人が懐いてしまった事から、3人の同居生活が始まる。。。

イクメンBLにはありがちな設定ではあるけれど、それでも男同士のラブの中に子供が存在するっていうのって、なんだかすっごく和むのです(^^)

生真面目な佐々城が、無自覚に永輝に惹かれて始め、どんどん“変な人”になっていく様子が面白いやら可愛いやら^^
自覚したらもっと“変な人”になっていきました(笑)

ただ、永輝の父親がなー。
なんか最後まで、人としてどーなの!?っていう人格だったのがガッカリ。
そこさえ除けば、暖かい素敵な物語で、3人の仲睦まじい様子に最後まで癒されましたー^^

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。