So-net無料ブログ作成

小説「A3! 克服のSUMMER!」(トム) [感想・小説(その他)]


A3! 克服のSUMMER! (ビーズログ文庫アリス)

A3! 克服のSUMMER! (ビーズログ文庫アリス)

  • 作:トム 画: 冨士原 良 原著:リベル・エンタテインメント
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/09/15
  • メディア: 文庫

------------------------------------
無事、春組の旗揚げ公演を成功させた新生“MANKAIカンパニー”。しかし年内中に残りの夏、秋、冬組の劇団員を集め、借金を返済しないと劇団は潰されてしまう!そんな中開催された夏組団員募集オーディションに、驚きの人物が現れて…!?巻末には夏組メンバーでナイトプールに行く書き下ろし短編『夏組サマーバケーション』も収録!つぼみが花咲く、公式ノベル第2弾!
------------------------------------

読み終えました。
「A3!」ノベルズ第二弾!夏組編♪

物語の流れはゲーム通り。
正直、特別真新しい展開はないものの、キャラクターの心情とかゲームで読める以上に深いものが感じられるし、改めて初めから読むと、やっぱり楽しいなーって思っちゃう。
特に夏組は天馬と幸のやりとりが面白い。
皆んな個性たっぷりで、とっても賑やかで明るい。
春組とはまた違った魅力の感じる組。

ゲームもフルボイスだったので、キャストの声を脳内で響かせながら読めたのもハッピー^^

書きおろしも夏組らしい。でもちょっとラストはしんみり。
ひとつの季節の流れが感じられて、あぁ、楽しかった夏が終わっちゃうなーって気分。
良いしめくくりでした。

次は秋組の発売が決定してる。
嬉しい!!
楽しみっ!!

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。