So-net無料ブログ作成

「MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~ 東京凱旋公演大千秋楽ライブビューイング」 [映画・舞台その他鑑賞(18年)]

MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~ 東京凱旋公演大千秋楽ライブビューイング
(11月4日(日)18時公演)

11.jpg22.jpg

【CAST(役名/役者)】
●春組
佐久間咲也(横田龍儀)
碓氷真澄(牧島 輝)
皆木 綴(前川優希)
茅ヶ崎 至(立石俊樹)
シトロン(古谷大和)

●夏組
皇 天馬(陳内 将)
瑠璃川 幸(宮崎 湧)
向坂 椋(野口 準)
斑鳩三角(本田礼生)
三好一成(赤澤 燈)

鹿島雄三(滝口幸広)
松川伊助(田口 涼)
迫田ケン(田内季宇)
古市左京(藤田 玲)

・・・・・・・・・・

原作:イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』
演出:松崎史也
脚本:亀田真二郎(東京パチプロデュース)
音楽:Yu(vague)
振付:梅棒
メインテーマ制作:大石昌良

【概要】
イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』初の舞台化!リベル・エンタテインメントより配信されている大人気アプリゲーム『A3!』、2017年1月27日の配信開始後、2018年7月13日には550万ダウンロードを突破。さまざまなメディア展開をみせる中、2018年、東京・京都にて上演決定!
『A3!』とは?
『A3!』は劇団の主宰兼『総監督』となり、イケメン劇団員たちをキャスティングして青春ストーリーが楽しめるイケメン役者育成ゲームです。メインストーリーは豪華声優陣によるフルボイス。 春組、夏組、秋組、冬組に所属するまだ“つぼみ”状態のイケメン役者たちを小劇場の舞台上で満開に咲かせよう!

[かわいい]【感想】[かわいい]
行ってきました!!
大好きな「A3!」の2.5次元ミュージカル!!
何度か舞台中継が放送されたり、配信されたりしてたのですが、どうしても観る機会に恵まれなくて。
今回、大千秋楽のライビューは絶対行きたいって思ってました。
でも1次抽選には外れたんですよね。
ガッカリしてたら、2次抽選で当選しました!!

昨日、アップした舞台と同じ日だったので、間に合うか…って感じだったのですが、何とか間に合いました。

良かったですよー!すっごく!!
大千秋楽という事もあってか、役者さん達の期待以上の熱演に楽しんだり、笑ったり、涙したり…。
あまり…というか、2.5次元ってあまり観る事はないのだけれど(過去に「弱虫ペダル」を観に行っただけ)すっごく楽しめました。
逆に役者さん達の情報(プロフィール等)を知らないからか、舞台に立つ役者さん達が本当に“キャラクター”に見えてました。
上手く言えないけれど。

特に三角くん、シトロンくん、左京さん…マジリアル!!
いや、もう皆んなリアル!!
個人的に咲也くんがお気に入りなので、舞台でもどうしても咲也くんばかり目が追っちゃってましたが^^

お話は、正直、ゲームでのストーリーもしくは原作小説を知らないと理解しづらい展開かも知れないなーって思うくらい、かなり駆け足で進んで行きます。
お話を知ってる側としては、ポイント、ポイントはしっかり舞台場面が作られてあって、短いながらもキャラクター一人一人の感情にも焦点が当てられてあって、とても上手くまとめられてる気がしました。

欲を言えば、ゲームの春組の場面の中で、真澄くんがカントクに失恋したと落ち込んだ時、励ます咲也くんを見て、周りが「咲也は真澄のお兄ちゃんみたいだな」っていうシーン。
咲也が「僕が真澄くんのお兄ちゃん!!」ってすっごく喜ぶシーンも、舞台で観たかったーーーー!!
このシーン、大好きなんです^^

第二幕の夏組の場面。
何がって三角くん登場のシーンはホント凄かった。
三角くんの超人的な運動神経を、実演出来る役者さんがいたなんて!!
クライマックスでの天馬役の陳内 将さんの涙が印象的でした。

ライビューだったけれど、でもやっぱり舞台(生)は良いですね。
観に行ってホントに良かったーーー!!
演じきった役者さん達の表情も皆んなとっても綺麗で幸せそうで…。
ゲーム、声優、舞台…もう「A3!」の全部が楽しい!!

「秋冬組」の舞台が来年上演決定。
大阪でも上演されるので、チケット先行入れてみた。当選出来るかな。

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。