So-net無料ブログ作成

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」(舞台挨拶ライブビューイング付) [映画・舞台その他鑑賞(19年)]

劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」舞台挨拶ライブビューイング付
2019.6.15(土)17:30~20;30

190108000012-0.jpg  190108000012-1.jpg
*クリックしたら大きくなります*

【出演者】
●ST☆RISH
寺島拓篤(一十木音也役)
鈴村健一(聖川真斗役)
谷山紀章(四ノ宮那月役)
宮野真守(一ノ瀬トキヤ役)
諏訪部順一(神宮寺レン役)
下野 紘(来栖 翔役)
鳥海浩輔(愛島セシル役)

●QUARTET NIGHT
森久保祥太郎(寿 嶺二役)
鈴木達央(黒崎蘭丸役)
蒼井翔太(美風 藍役)
前野智昭(カミュ役)

●HE★VENS
緑川 光(鳳 瑛一役)
小野大輔(皇 綺羅役)
代永 翼(帝 ナギ役)
内田雄馬(鳳 瑛二役)
高橋英則(桐生院ヴァン役)
木村良平(日向大和役)
山下大輝(天草シオン役)

・・・・・・・・・・

監督:永岡智佳
原作:上松範康
原作:ブロッコリー
音楽:Elements Garden

【あらすじ】
シャイニング事務所に所属するST☆RISH、その先輩の QUARTET NIGHT、そして突如登場したレイジングエンターテインメント所属のHE★VENSは、その歌声で数多くのファンに夢を与え、ライバルとしてしのぎを削って成長を重ねてきた。この三つのアイドルグループが同じステージ立つことになり、各グループが持ち味を存分に生かすライブが始まる。

[かわいい]【感想】[かわいい]
最初は諦めていた舞台挨拶ライビュ付映画上映。
何とか都合をつけて観に行けました!

久々に18名揃った檀上。
やっぱり豪華だわー。
そしてやっぱり面白くて楽しいわー。

私が観たのは夜の部の方で、上映前の舞台挨拶だったのでネタバレを気を付けながらのトーク。
それでも結構際どいツッコミやボケで楽しかったよ。
ST☆RISHとQUARTET NIGHTはもちろん、HE★VENSも、初ライブ参戦の頃より少し余裕な感じが出てて、皆んな皆んなとっても賑やかでした(笑)

私は最近彼らのCDの流れがよくつかめてないのだけれど、新ユニットはとっても新鮮。
そしてそれぞれ個性と魅力の相乗効果で、また新しい“うた☆プリ”が誕生した!って感じました。

あと、個人的にMCの方がいるトークが何だか新鮮でした(笑)

思ってたより檀上時間も長くて、やっぱり観に来て良かった!って思いました。

そして映画。
劇場版という告知の時は、新しい物語が映画館で流れるのかと思っていたので、100%ライブっていうのにちょっとビックリ。
“応援上映”の回っていうのを目にしてから、“お話”じゃないのかな?って思っていたけれど。

でも楽しかったです。
うた☆プリライブは3次元で楽しませてもらえてきたけれど、鈴くんが舞台挨拶で言ってたように彼らのライブの様子って実はまだ観たことなかったんだなーって・・・。
とにかく凄かった!
素晴らしい歌声と素晴らしいパフォーマンスでした!
新ユニットも全部気に入ったよ。
2次元ならではの演出だと分かっていても、3次元でもこういう演出で観てみたいと思ってしまうし、きっとやってくれるだろうなんて思ってしまいました。

通常上映と応援上映がありますが、応援上映、オススメです。
私はサイリウムとか持ってないけれど、でも、たくさんのファンの方と一緒に楽しめる空間っていいなーって思っちゃった。
この先、なかなか時間取れないので、緑川さんのミッション(18回鑑賞・笑)にはクリア出来そうにないけれど、でも、また応援上映で、周りに人達のノリノリな空間で観てみたいなーって思います。

キングダムの次はなんなんでしょうねー。
3次元でのライブもきっとまたやってくれるよね^^
やっぱり“うた☆プリ”はいい!
全てにおいて“うた☆プリ”は別格の存在だなーって改めて実感しました^^

nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。