So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
感想・コミック(その他) ブログトップ
前の10件 | -

コミック「【デジタル版】シェアハウス金平糖北千住 1巻」(ふじもとゆうき) [感想・コミック(その他)]


シェアハウス金平糖北千住 1 (花とゆめCOMICS)

シェアハウス金平糖北千住 1 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: ふじもとゆうき
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2018/04/20
  • メディア: コミック

---------------------------------------
東京にやってきた島育ちの女子高生・千波(ちな)。格安シェアハウスに入居するも、その居住条件は赤ちゃん・冬太郎を住人みんなで育てる事。千波は、アイドルの卵・壱星(いっせい)&宝達と奮闘するが…!? 花とゆめ随一のストーリーテラー・ふじもとゆうきが描く待望の新作コミックス。すべての頑張る人に贈る、切なくもあたたかい群像劇です。
---------------------------------------

ふじもとゆうきさんの「ただいまのうた」がすっごく好きだったので新作、楽しみにしていました!!
前作同様、とても温かいアットホームもの。
ただ単に優しい物語だけじゃんく、主人公・千波、赤ちゃんの冬太郎、そして住人達、いろいろワケありな感じ。
物語が進むにつれ、少しずつ描かれていくんだろう、それが楽しみです。

アイドル目指す壱星くんと宝くんも良い存在。
このままの流れでいくと千波は壱星くんと良い関係になっていきそうかな。

ただ、ちょっと絵柄が変わったかなーという印象を持った。
まぁでも問題ないけれど。

「ただいまのうた」も再読したくなっちゃった。

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】古屋先生は杏ちゃんのモノ 5巻」(香純 裕子) [感想・コミック(その他)]


古屋先生は杏ちゃんのモノ 5 (りぼんマスコットコミックス)

古屋先生は杏ちゃんのモノ 5 (りぼんマスコットコミックス)

  • 作者: 香純 裕子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: コミック

---------------------------------------
杏も晴れて進級! 再び古屋先生が担任で大喜び。だけど新たなクラスメイトとの出会いは前途多難! 先生とのお付き合いがバレてしまったみたい…!? キミシマンの助けを借りて、恋人同士を演じて先生との恋愛関係を隠そうと試みたけど、杏へのキミシマンの感情にも何やら変化が…!?禁断混じりの青春! 絶好調はんなりラブコメ。
---------------------------------------

話が進むにつれ、古屋先生より君嶋くんことキミシマンの存在感がどんどん大きくなる・笑
でも杏ちゃん、物語の展開に反して、何があっても古屋先生に一途なので読んでて安心するわー^^

そんな古屋先生、キミシマンにこっそりヤキモチ妬いてたりして。
可愛いの^^

新キャラ登場で一波乱あるのかとハラハラしちゃったけれど、何かナナメ上方向に向かったようで(笑)、周りを巻き込みながら、杏ちゃんの古屋先生への思いは思ってたより早く成就するかも^^

このままピュアッピュアッな空気で進んで欲しいです^^
次巻も楽しみに待ってます♪

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。1~2巻」(衣丘 わこ) [感想・コミック(その他)]


かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。1 (B's-LOG COMICS)

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。1 (B's-LOG COMICS)

  • 作:衣丘 わこ 原作:友麻碧 画案:Laruha
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/11/15
  • メディア: コミック

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。2 (B's-LOG COMICS)

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。2 (B's-LOG COMICS)

  • 作:衣丘 わこ 原作:友麻碧 画案:Laruha
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/05/15
  • メディア: コミック

-------------------------------------
大人気「妖怪×宿飯」ノベル、コミカライズ第1巻発売!!
亡き祖父譲りの「あやかしを見る力」を持つ女子大生・葵は、得意の料理で野良あやかしを餌付けていた最中、突然「天神屋」の大旦那である鬼神にさらわれてしまう。大旦那曰く、祖父が残した借金のカタとして、葵は大旦那に嫁入りしなくてはならないのだという。嫌がる葵は起死回生の策として、「天神屋」で働いて借金を返済すると宣言してしまうのだが……。あやかしお宿を舞台に繰り広げる、葵の細腕繁盛記!

-------------------------------------

アニメがすっごく良くて、コミカライズ版を読みました。
コミックスも楽しい!

主人公、葵の前向きさがいいな。
全然可愛っ子ぶってないし、甘えてくる河童をみて“あざとい”って言うストレートさも好きだな・笑

アニメは今8話くらいだったっけ。
大旦那様を拒否していた最初の頃を思うと、少し暖かい関係になってる感じ。
コミックスはまだまだ先です。
ようやくお涼さんが葵に対して素直に(?)なっていく辺りが2巻まで。
原作も読みたくなるけれど、まずはコミカライズを追っていきたいと思います。

余談ですが、アニメのオープニングもエンディングもすっごくお気に入りです♪

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】花野井くんと恋の病 1巻」(森野 萌) [感想・コミック(その他)]


花野井くんと恋の病(1) (KC デザート)

花野井くんと恋の病(1) (KC デザート)

  • 作者: 森野 萌
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/05/11
  • メディア: コミック

---------------------------
高校1年生の冬、隣のクラスの花野井くんに何気なく傘を貸したのがきっかけで、「僕と付き合ってください」と告白されてしまった日生ほたる。好きな子のためならなんでもしてあげたい花野井くんに戸惑ってばかりだけど、恋する気持ちを知りたいほたるは期間限定の「お試し」で付き合うことになって……!?『おはよう、いばら姫』の森野萌最新作は、恋を知らない女子×愛が重すぎる男子の初恋ピュアラブストーリー!
---------------------------

新刊コーナーで目にしたこの本。
何か良さそうって思って、読んでみました。

大当たり!!

なんちゅーか、花野井くんがキュンキュンすぎて。
実際こういう男子がいたらどうだろう。
引くかな。
何もかも相手の好みに合わせようとする男子。
うーん。。。
分かんないけれど。
でも独占欲が半端ないみたいだから、やっぱり重い・・・かな(笑)

てか、こういう風に男子から好かれた事がないので(笑)
ある意味、羨ましい気もしますが…(爆)

一途すぎる花野井くんの重い気持ちを一身に受けるほたるちゃん。
全然スレてなくて、めちゃくちゃピュアだからこそ良い関係になっていけると思う。
ほたるちゃん、可愛いよ。

とにかく今後のこの2人の行方と物語の展開がめちゃくちゃ気になります。

早く続き出ないかな。

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「A3! SPRING #2」(ムネヤマヨシミ) [感想・コミック(その他)]



---------------------------------------
父親の残した劇団を立て直すため、劇団の主宰兼『総監督』を任されたいづみ。新生・春組の旗揚げ公演に向けて練習に励むメンバーだが、クライマックスの殺陣のシーンに難航していた。何をしても上手くいかないと焦る咲也の悩みを聞くいづみ。次第に咲也は、演劇を好きになったきっかけを話し始める――。それぞれの課題を乗り越え、ついに迎える初舞台! 春組を描いたコミカライズ、感動の最終巻!!
---------------------------------------

早い。早い。展開が早い~><
せっかくゲームストーリー通りに進んでいるのだからあと1巻くらい掛けて、描いて欲しかったー!!
勿体ないよー。

でも、私の好きな、真澄くんが失恋したと思い込んで咲也くんが一所懸命に励まして、監督さんトコまでついていくっていう場面はしっかり描かれてあって嬉しかったなー^^
咲也くんが「僕、(真澄くんの)お兄ちゃん!?」って、喜ぶところが可愛くて、可愛くて。
コミカライズでもその可愛さにキュンキュンさせていただきました(^^)

夏組のメンバーも登場してきてるから、今度は夏組編があるといいな。

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「ましろのおと 20巻」(羅川 真里茂) [感想・コミック(その他)]


ましろのおと(20) (講談社コミックス月刊マガジン)

ましろのおと(20) (講談社コミックス月刊マガジン)

  • 作者: 羅川 真里茂
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/04/17
  • メディア: コミック

-------------------------------------
STCの全国ツアーはいよいよ佳境へ突入。雪の故郷・青森市へ!舞が合流しフルメンバーとなったSTCだが、その前座として、雪の実父・神木流絃が登場。祖父・松五郎の「じょんがら」演奏を雪に見せつける。それに対し憤る雪は、どんな音を奏でるのか?一方、若菜は「日本有線大賞」発表という大きな転機を迎え、STCもメジャーデビューに向けて動き出す――!
-------------------------------------

熱い、熱いわ!
ようやく舞が合流し、STC、フルメンバーでの演奏が読める(=聴ける!)!!
始まりこそ、あまり惹かれるものがないと思われていたSTCの音だったけれど、周りが認め始め出した。

でも、も一回一から読まねばなー。
神木流絃が雪の実父って・・・。
一体何を読んでんだよーって言われるだろうけれど、この巻で知ったよ^^;
そうなると若菜や雪の母やじいちゃんや・・・。
雪の家庭環境がいまいち分からなくなってしまって^^;
やっぱりもう一回最初から読まねば・・・^^;

雪VS若菜ちゃんより、雪+若菜ちゃんを読みたい。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「ましろのおと 19巻」(羅川 真里茂) [感想・コミック(その他)]


ましろのおと(19) (講談社コミックス月刊マガジン)

ましろのおと(19) (講談社コミックス月刊マガジン)

  • 作者: 羅川 真里茂
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/11/17
  • メディア: コミック

----------------------------------
STC(スクウェア・ザ・サークル)の全国ライブツアーはいよいよ九州へ突入!そこへ舞い込んできた初めてのテレビ出演オファー。レポーターはなんと、雪の初恋の相手・立樹ユナだった!しかし、そんな晴れの舞台でまさかの事件勃発…!STCを待ち受ける反響とは!?そしてついに迎える雪とユナ、二人だけの夜ーー。
----------------------------------

うぉぉ。積んでいる間に20巻目が発売されてたー^^;

18巻最後の続き方だと再会したユナと恋の進展があるのかとちょっとは期待してたけれど。
この流れは雪らしい。
今はまだ自分の"音"を追及していく雪を読んでいたいので
ホッとしたような、じらされているような・・・笑

とてもシリアスな部分と、コミカルで可愛らしい部分とバランスよくミックスされているので、全く興味の無かった三味線の物語でも退屈せず、逆に興味深く読んでる。

次巻には若菜も登場するようだし、楽しみです。

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「群青にサイレン 7巻」(桃栗 みかん) [感想・コミック(その他)]


群青にサイレン 7 (マーガレットコミックス)

群青にサイレン 7 (マーガレットコミックス)

  • 作者: 桃栗 みかん
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/03/23
  • メディア: コミック

----------------------------------
因縁の丈陽学園との試合は、玄高が劣勢のまま進む。しかし、ピンチで相手の4番・守屋を修二と空のバッテリーが三振に抑える。流れが傾くかに思われた矢先、空が打球を受けて怪我をしてしまい…。
----------------------------------

ようやく、ようやく、修二と空の関係が大きく変わろうとしています。
ココまでホント、長かったー。
でもこの長さの間、修二はずっと苦しんでいたんだものね。
現状のもがきから脱出するもの、できないもの、ずっと修二次第だと思っていただけに、少し強くなったなって思った。
空は純粋に修二を慕っているだけ。
幼い頃のようにキャッチボールを楽しみたいだけ。
空を引っ張るのはやっぱり修二だ。
ここからホントのバッテリーを見せて欲しいな。

また、この7巻はカバーイラストでも描かれている先輩ズ(兼子・鈴木)の話がしっかりと描かれていました。
彼らの絆の深さ、強さを感じて、何度も涙腺緩まされました。

私はキャラがこの年代のスポーツモノ(部活もの)が凄く好きで良く読むのだけれど、学生モノには避けられない"卒業"という場面。
先輩達が漫画の中であっても、この空間からいなくなっちゃうっていうのがどーしても寂しくて。。。

いろんな意味で7巻は読み応えがありました。
決して熱血スポ根マンガではなく、爽やかだぜっ!なんてフレッシュさをキュンキュン感じられる部活ものとはちょっと違うけれど、でも、この年代(思春期)ならではの悩みやもがきや、そして頑張りはやっぱりあって、その描き方がとても斬新で、すっごく好きな作品のひとつ。

続き、楽しみに待ってます。

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「君に届け 30巻 完結記念特装版」(椎名 軽穂) [感想・コミック(その他)]


君に届け 30 完結記念特装版 (マーガレットコミックス)

君に届け 30 完結記念特装版 (マーガレットコミックス)

  • 作者: 椎名 軽穂
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/03/23
  • メディア: コミック

----------------------
感動の卒業式を終え、残るは爽子たちの合格発表──。爽子とくるみ、そして風早のそれぞれの結果は…!? 少女まんがの金字塔はクライマックス!スペシャルブックレット 『君届WORKS+トリビュート』作者の制作秘話やロングインタビュー。秋本治、荒木飛呂彦、青山剛昌ほか多数の豪華作家陣による完結トリビュートイラストを収録!!
----------------------

発売当初に買っていたのですが、今、ようやく読了。

ホントにホントにホントに。
すっごく良い完結でした。

ホントに好きな作品だったので。
長編作って、最後になーんだ(あの場面で終わっておけば良かったのに)って思うモノも少なくないし。
そうなるのって嫌だなーって思ってた時期もあったのだけれど。

最後の最後まで、物語全体にブレが全くなく、最後の最後まで、「君に届け」のまんま終結してもらえた事に感謝です。

爽子ちゃんと風早くん、ちづちゃんと龍はこのまま一生添い遂げるだろうし、あやねちゃんもきっと東京で素敵な恋をしていくと思うし。

爽子ちゃんが大学に旅立つ日、電車のホームで風早くんと「名前」を呼び合いシーンになぜかウルっときちゃった。
2人のピュアさにいつも心を潤させてもらえていました。
ホントにホントにありがとう。
そしてこれからもずっとずっと幸せに・・・♪

特装版を買いました。
漫画家さん達が描く爽子ちゃんと風早くん、それぞれ個性たっぷりで
楽しかったです^^

nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】アシガール 10巻」(森本 梢子) [感想・コミック(その他)]


アシガール 10 (マーガレットコミックス)

アシガール 10 (マーガレットコミックス)

  • 作者: 森本 梢子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2018/04/25
  • メディア: コミック

-------------------------------
織田家と手を結んだ宿敵・高山との戦で窮地に立つ若君を助けるために、若君の元へ向かった唯。ふたりは会えるの!? 絶体絶命の羽木家の命運は!?さらに本編で描かれなかった若君の現代での暮らしぶり、13歳の若君のエピソードを描いた番外編2本も収録!
-------------------------------

はぁー。。。もうなんちゅー展開。
若君の為にはどんな困難にも負けず立ち向かう唯をずっと読み続けてきたからこそ、10巻の締め括り方は泣けるー><

若君!
唯を一生分抱いてないのだから、絶対このまま終わっちゃあダメだからねーーーーっ!!

でも、この2人、どういう風に“再会”(←絶対すると信じてる!)するんだろう。
次巻が待ち遠しすぎるっ!!

しかし。。。
唯を抱く若君、めちゃくちゃ色っぽかったのですけれどーーーキャッ(*^^*)

同時収録番外編もGOOD♪
どちらも若君、素敵でした^^
争いのない、現代の若君はホント、年齢相応の等身大の男の子って感じで可愛いです。
唯と一緒に学生生活送らせてあげたい。。。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | - 感想・コミック(その他) ブログトップ