So-net無料ブログ作成
感想・コミック(その他) ブログトップ
前の10件 | -

コミック「オレっち4コマ ~馬のあるある~」(おがわ じゅり) [感想・コミック(その他)]


オレっち4コマ ~馬のあるある~

オレっち4コマ ~馬のあるある~

  • 作者: おがわ じゅり
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2015/03/27
  • メディア: コミック

--------------------------------------
乗馬クラブで働く、元競走馬のオレっちたちが4コマに! 思わずクスっと笑っちゃう、馬や、馬と働く人々のあるあるネタ満載!
--------------------------------------

オレっち達の4コマ!
乗馬レッスン目線でも、“あるある”って思った話、たくさんありました(笑)
思わず吹き出してしまいそうな4コマや癒される4コマや、とにかく楽しかった!!
作者さんの体験談の忘れられない馬のお話には涙腺緩みそうになりましたが。。。

2巻も読んでます。

あぁ楽しい!

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】ワールドトリガー 20巻」(葦原 大介) [感想・コミック(その他)]


ワールドトリガー 20 (ジャンプコミックス)

ワールドトリガー 20 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 葦原 大介
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2019/06/04
  • メディア: コミック

-----------------------------------
鈴鳴第一の環境戦術を封じた遊真とヒュースは、影浦隊と鈴鳴の戦闘に合流。玉狛第2の隠し玉・ヒュースが本領を発揮する!! しかし彼はなぜか、切り札の変化弾を使わず…。ランク戦第7戦の行方は!?
-----------------------------------

またもや休載っていう文字が目に入って、新刊はどうなるのかなって思ってたけれど、無事に発売されました。
(作家(葦原さん)さんも現在は少しずつ再開に向けて動かれているようです。)

展開はスピーディなのだけれど、でも物語そのものはなかなか次に進まない。
それだけ丁寧に描かれているって事なので、本当はありがたい事なのだけれど、でも、いろいろ謎の部分やまだまだ隠された部分が多くて、少し歯がゆい・笑

でも見たかったヒュースの本領発揮が思い切り描かれていたので、この巻に関しては少し満足!!

早く続きが読みたいって思ってるけれど。。。
次巻の予定は今年の末。
葦原さんの体調復活と、次巻が無事に発売される事を願って。。。!

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】元競走馬のオレっち ~奮闘! 誕生からデビュー編~」(おがわ じゅり) [感想・コミック(その他)]


元競走馬のオレっち  ~奮闘! 誕生からデビュー編~

元競走馬のオレっち ~奮闘! 誕生からデビュー編~

  • 作者: おがわ じゅり
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2017/03/24
  • メディア: コミック

-------------------------------------
競走馬はみな、大きな期待を背負って生まれてくる…。今はすっかり乗用馬のオレっちの、生まれてからレースデビュー迄を描く幼少編!
-------------------------------------

“オレっち”の幼少期の物語。
とても期待を背負って生まれてきて、育ってきたんだね。
途中、現実的な展開もあり、ちょっと辛かったりしたけれど、でもラストは“オレっち”らしい清々しいスタートのしめくくりでした。
“オレっち”は決して器用じゃなく、むしろ失敗も多く、ウジウジもしちゃうけれど、でも最後はいつもガッツをみせてくれる。
勇気をもらえる。
そんな“オレっち”が愛おしくてたまらない。

馬の世界(競馬から引退した馬)を知れば知るほど、いろんな事が分かってきて、知らなきゃ良かったと思う現実もあるけれど、それでもその現実が少しでも良くなるように、何か自分も役に立ちたいなーなんて思ってる今日この頃。
まずは馬をもっともっと知って、もっともっと仲良しになる事だね^^

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】柚木さんちの四兄弟。 2巻」(藤沢 志月) [感想・コミック(その他)]


柚木さんちの四兄弟。 (2) (フラワーコミックス)

柚木さんちの四兄弟。 (2) (フラワーコミックス)

  • 作者: 藤沢 志月
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2019/04/26
  • メディア: コミック

-------------------------
恋愛に、友情に…四兄弟はとまどい中!
柚木家の四兄弟、隼(はやと)・尊(みこと)・湊(みなと)・岳(がくと)は両親がいなくても力強く毎日を送っています。そんなある日、湊の親友・宇多(うた)ちゃんが告白を受けておつきあいが始まることに!? 応援したい気持ちの一方で、ずっと友達でいたい湊の気持ちは!?目が離せない恋愛編のスタートです!

-------------------------

設定はめちゃくちゃ好みなのだけれど。
一巻読み終えて、うーん。。。ちょっと思ってた感じと違う???って印象持ったんだけれど、とりあえず次の巻も読んでみようと思って、デジタル続刊予約入れていました。

うーん。。。
微妙ちゅーか・・・。
完全に恋バナ。
もっと四兄弟の絆っていうのが読みたいのに。

と、あらすじを読んだら、“恋愛編”って書いてあるのね。今知ったよ。
次巻が7月発売なのだけれど、この路線は好みじゃないし、ギブしようかなぁ^^;

nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】古屋先生は杏ちゃんのモノ 8巻」(香純 裕子) [感想・コミック(その他)]


古屋先生は杏ちゃんのモノ 8 (りぼんマスコットコミックス)

古屋先生は杏ちゃんのモノ 8 (りぼんマスコットコミックス)

  • 作者: 香純 裕子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2019/05/24
  • メディア: コミック

-------------------------------
大切な男友達の君嶋がいきなり杏にキス&告白! 今まで以上に攻めの姿勢の君嶋に、古屋先生も思わず対抗心むき出しに。そんな中、杏は久しぶりに先生と休日デートに出かけることになって…? さらに古屋先生の大学時代の後輩・湊が教育実習にやってきた! どうやら湊は古屋先生が好きなようで…? 杏は彼女だと言えないどころか協力する宣言までしちゃって大ピンチ!いちゃラブ最高潮の禁断×三角関係ラブ。
-------------------------------

最新巻です。
面白かったー。
古屋先生と杏ちゃんは何が起こっても、誰が出てきても、不動。
なのでもう読み切った感を持っても良いはずなのに、それでも何度もキュンキュンさせられる。
きっと2人が信じられないくらいピュアだからだろうな。

2人のラブっぷりにほっこりしつつ、私はどこかでキミシマンにも報われて欲しいと思ってしまう。

杏ちゃんの恋も2年目突入。
次巻も楽しみです^^

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】ドラゴン、家を買う。 1,2巻」(絢 薔子) [感想・コミック(その他)]


ドラゴン、家を買う。 1 (BLADE COMICS)

ドラゴン、家を買う。 1 (BLADE COMICS)

  • 作者: 多貫カヲ
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2017/07/10
  • メディア: コミック

ドラゴン、家を買う。 2 (BLADE COMICS)

ドラゴン、家を買う。 2 (BLADE COMICS)

  • 作者: 原作:多貫カヲ 作画:絢 薔子
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2018/01/10
  • メディア: コミック

--------------------------------
(1巻あらすじ)
生きていくには家が要る。人間だろうと、モンスターだろうと。つかめ、夢のマイホーム! 貧弱ドラゴンの住まい探し×ファンタジー。
臆病者すぎて一族から勘当された、か弱きドラゴンの子・レティ。 勇敢さとは無縁の彼は、安心安全な“家"があれば生きていけると考える。エルフやドワーフ、ゴブリンなど多様な種族が生きる広大な世界で、夢のマイホーム計画は成就するのだろうか――。 住まい探しファンタジー、堂々開幕!

(2巻あらすじ)
ドラゴン、父になる!? 貧弱ドラゴンの住まい探しファンタジー、第2巻!
臆病者すぎて勘当された、か弱きドラゴンの子・レティ。エルフの建築士・ディアリアと出会い、夢のマイホームを求めていざ内見の旅へ!今度はなぜか、ちっちゃな扶養家族ができちゃって…シングル向けからファミリー向け物件に!? ドラゴンとエルフのお家探し冒険記。

--------------------------------

ずっと気になってたコミック。
デジタル版でまずは1巻を読んでみました。

期待以上に面白かったです。
てか、レティ、めちゃくちゃ可愛いですけれどー!
ディアリアとのやりとりもすっごく面白い。
まだまだ安息の地(家)を手に入れる事が出来ないレティだけれど、2巻ではなんと、扶養家族が出来ちゃった!
守る方より守られてる感じがしないでもないけれど、それでも一所懸命に雛鳥を守るレティ。
ちょっぴし逞しく、カッコ良かったよ!

この物語ではドラゴン退治にセイを出してる勇者が厨二的に描かれているのも面白い。

読んでよかった。
“元競技馬のオレッち”と同じくらい、今、お気に入りの作品です^^
早く続き、買おう♪

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】元競走馬のオレっち ~みんなの日常編~"」(おがわ じゅり) [感想・コミック(その他)]


元競走馬のオレっち  ~みんなの日常編~

元競走馬のオレっち ~みんなの日常編~

  • 作者: おがわ じゅり
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2014/03/28
  • メディア: コミック

---------------------------------
オレっち、セルフランセ、パーコ、うずまきさんほかオレっちの登場人馬のショートストーリーを8本収録した番外編! 馬コラムも満載!
---------------------------------

日常編なので、今までみたいに“オレっち”メインでなく、オレっちの周りにいるお馬さん達、そして人間達にも焦点が当たっていて、いろんな馬、人の状況が分かって楽しかったです。
ただその分、オレっちの存在は今巻は少し薄かった。

うずまきさんが出張で2週間クラブに来なかった時のオレっちがすっごく可愛かった。
捨てられたんじゃないかって、落ち込んで・・・オレっちのそんな姿にキュンキュンしちゃったよ。

番外編の死神さんのお話はちょっぴし悲しいかったけれど。
命あるものはいつかは訪れる事だものね。でもやっぱり辛いね><

次の巻はオレっち誕生のお話。
早く読もう^^

最近、すっごく競馬場に行ってみたいんだよねー。
もうマジ、馬一色の生活(笑)
今の私は馬か2.5次元か・・・です^^


nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】元競走馬のオレっち ~ライバル現る?編~」(おがわ じゅり) [感想・コミック(その他)]


元競走馬のオレっち ~ライバル現る?編~

元競走馬のオレっち ~ライバル現る?編~

  • 作者: おがわ じゅり
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2013/03/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

----------------------------
同僚の牝馬に結婚・引退の噂。物好きもいるなあと強がるオレっちだが…。馬のイラストレーター・おがわじゅりの好評シリーズ3作目!
----------------------------

今巻もすっごく良かった。
あいかわらず“オレっち”はおっちょこちょいでドジ馬さんで、少し天邪鬼だけれど、でも、根はすっごく心優しくて愛らしい。
駆足が出来なくなった少年にも、最初はいじわるしてたけれど、でも最後はしっかり面倒みてあげる。

『乗っている人が楽しそうだと、オレっちもなんだか嬉しい気持ちになる。上手いとか下手とかじゃなくて、楽しく乗ってもらえるって、こんなにも嬉しいことなんだ!』

オレっちの言葉。
乗馬始めて、馬と接するようになって、何か“通じている”って思う瞬間がある。
馬たちがホントにこんな風に思ってくれていたら嬉しい。
楽しい気持ちが伝わるように、明日も乗馬に行こう^^

タイトルの“ライバル現る”の意味が、最後の最後につながります。
オレっち・・・。人間でもこういうタイプって意外にモテるんだよねー^^

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「【デジタル版】元競走馬のオレっち―先輩はつらいよ!編( おがわ じゅり)」 [感想・コミック(その他)]


元競走馬のオレっち―先輩はつらいよ!編

元競走馬のオレっち―先輩はつらいよ!編

  • 作者: おがわ じゅり
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2010/10/01
  • メディア: コミック

--------------------------------
心から相手を信じること、できますか?競走馬から乗用馬に転身したオレっち(牡馬)の波瀾万丈のストーリーを描くフルカラーコミック、第2弾。
--------------------------------

前巻は、乗用馬の人生を歩まされる事になった“オレっち”がなかなか現実を受け入れる事が出来ず、拗ねて、悩み、悲しんで・・・。
でも少しずつ心を開き、自分を専用馬として引き取ってくれたウズマキと良い関係になっていって・・・というお話でした。

で、続きの今巻は、パー子という後輩が出てきます。
乗用馬として生きる事を拒否しつづけているパー子は、かつての自分のようで、オレっちは何だか気になって仕方がない。
良いトコみせて、パー子に認めてもらえたら、乗用馬もいいんじゃないかと思い、オレっちは奮闘するのだけれど、これが空回りばかり。
おまけに、競技大会で散々な結果だったのに、良い成績だったとウソまでついてしまい、それがバレて最悪の状態に陥ってしまうオレっち。

オレっち、不器用なんだけれど、すっごく一所懸命なんだよね。
競技大会がトラウマになって、障害が飛べなくなってしまって・・・。
そんなオレっちを責めないウズマキの愛情にも感動。
自分が下手なせいだと、他の馬で一所懸命に練習してる。
オレっちが、障害という恐怖に何度も何度もトライして、何度も何度も負けて、でも最後の最後の最後でハードルを乗り越える。
もうすっごく感動しました。
単なる楽しいお馬さんのお話だけじゃない。
物凄く勇気をもらえる奥の深い物語です。

ますますお馬さん愛が増しました。
話と話の間に描かれている作家さんの体験話。
お馬の親子のお話には思わず涙がホロリ。

続き、読もう。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コミック「こりせんまん 1巻」(田川ミ) [感想・コミック(その他)]


こりせんまん 1 (アヴァルスコミックス)

こりせんまん 1 (アヴァルスコミックス)

  • 作者: 田川 ミ
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2019/03/14
  • メディア: コミック

-------------------
悪キツネ、子ダヌキを養育す。
今は昔、世間を騒がせた悪名高いキツネ。そのキツネに突き付けられた解放の条件は、強大な力ゆえに孤立した子ダヌキの養育で…。

-------------------

「ちちこぐさ」が大好きだったので、新しい作品も楽しみにしていました^^
ようやくコミック化。

とにかく可愛い。
可愛いだけじゃなくて、物語から感じるメッセージも深くて温かい。

萬八が健気で、でも笑顔の裏で、親に会いたくて寂しがっていたり。
子供らしい甘えもあったり。純粋にせんぞーに懐く姿なんて、「ちちこぐさ」のシロウとダブる^^

でも途中登場の座敷童はシロウくん、友情出演♪・・・なんて一人、テンション上がりながら読んでました^^

狢の罠にハマった萬八。
きっと助けにいくだろうせんぞー。
早く続きが読みたい!!

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | - 感想・コミック(その他) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。